スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
おひとりさまへの道
【 2010/05/25 21:00 】
やっと雨がやみましたねー!

さて今朝も、接骨院で腰の治療をしてから会社へ。

坂を下って第二京阪道に入ろうとするとー
なーんか、いやな感触。

きゃぁ~!!
パ~ンク!!


いつかやるだろうと思ったけど~
ついに来たか朝パンク!
お帰りにはこれまで何度かパンクしたけどぉ~

久しぶりのパンクやぁ~
しかも朝から…
え~ん…
泣いてる場合ではないが…
どうしよお。

ヒロさんは出張へ行ってしまったし。
レスキュー呼ぶか。
一番近いのはカンチャさんかなぁ…だはははは…もう出勤してはるかしらん~

と思ったがここはおひとりさまへの第一歩自分でやろう。

パンク治った試しがないけど。


20100525_1.jpg

まずは落ち着け…

なんせホイル外せばええねん。

クイックレバーを引いてやね…
え~っとガタゴトやってると、外れたが、ギア歯が足にあたって血が流れた。
さらにその上から黒い油で汚れた。

え~ん…おひとりさまって厳しい。

ウォーキングばーさんや、ゴミ収集のおっちゃんにまで囲まれて、みんな心配そうに見てる。
どんまい。自分。

え~っと、レバー!レバー!
そそ、ポンプにチューブ!

手際はごっつい悪いが…
手順は頭にちゃんと入ってる。

まだ新しい手強いタイヤを外して、チューブを引っ張り出して…
丁寧に原因を探す。
探せど探せど見つからない…
む~ん。確か数週間前にも後ろがパンクして原因不明だったなぁ…修理はヒロさんだった。

時間掛けて探したが見つからないので、そのままチューブを入れる。
あっさり入って、タイヤもちゃんとはまる。

空気圧を自分の限界まであげる。
触った感触はカンカンだったので自分的には上出来!!
よっしゃーー!!
今度こそ!なおったどーーー!!

所要時間15分程度だと思ったら会社へ着いたら30分の遅刻だった。
つまり所要時間30分だった。
時間かかりすぎー!


20100525_2.jpg

んで会社へ着いて、
ガレージでよ~く見ると!

空気減ってますやんかーーーーー!


どよ~ん。

チューブは1つだけだった。
パッチは持ってない。

きゃ~どうやって家に帰ろう…。


ま、そういう日が来ることもあるかと自転車屋さん調べておいた。
というか大きな店があったのを思い出した。
あさひがあった…自転車押すこと約1km。
お昼休みの日差しも強くて蒸し暑い時間に押していった。

お店のおにーさんたち3人がかりで、チューブとホイールとタイヤとそれぞれに、
一生懸命パンクの原因を探して貰ったがささりモノはやっぱり見つからなかった。

やっぱしワタシのチューブ交換で空気圧があげられない事が原因じゃなかろうーか。
という結論に落ち着いた。やな。

リムテープも新しく張って貰って、チューブもパッチ張って貰って、空気圧しっかりあげて貰って…
840円也だったのに、なんだかすごく心地よい対応でした。



おひとりさまへの道はやっぱり遠いなぁ。
スポンサーサイト
日々なんとなく自転車通勤 | コメント(15) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。