スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
雨やねぇ…
【 2010/10/03 20:32 】
日曜日はお友達とご飯食べたりおしゃべりしたりそんな感じの一日でのんびりです。

今日はパンも焼かずにため込んだフランスパンの切れ端を冷凍室から総動員してフレンチトーストにする。
お土産に貰った本物のメイプルシロップで絶品のフレンチトーストなのよ。うふふっ…
カロリー高いけどなぁ…

フランスパンの腕のほうは全く上がらず…
自転車シーズンオフになったら、スクールでも探そうかなとおもったりしてますねん。


そろそろ自転車もシーズンオフも近づくってゆーか。
やっぱり1000km走ると、なんか一段落付いた感じで…

そろそろ現実的な止まった家事や仕事や事故処理のあれこれを前に進める感じです。



ヒロさんの怪我の方は、かなり良くなってほぼ人並みの生活ができてます。
サングラスを掛けないと目が痛くて外に出られないとか、
首から腰まで痛いらしくて自転車には1時間連続では乗れなさそうだけどね。
会社でも長時間椅子に座ってるのは無理そうです。
でも顔にはテープがいっぱい貼ってあって、顔コワイ系ですけど、
起きて一応のとこ活動できてるんですから、
すっかり安心できるくらい良くなりました。
皆さん心配していただいて本当にありがとうございました!


診断書ではあれこれ書かれてますけど、全治3ヶ月。

あと一ヶ月は治療が要るってことかな。




大きな怪我になると警察の検証とかは診断書が出てからになるんですね。
まだ検証は終わってないんですよー!

診断書もやっと出て事故の後始末もやっと前に進めそう。


やっぱり保険会社の方が対応が悪くて…
どうも入院した病院への支払いもできてない感じなんですよねぇ。
もう退院して一ヶ月経つのに。
ちょっと対応悪いですよねぇ。

保険会社の財政大丈夫か???って思うやんねぇ。


電話でクレーム付けると「事務処理の遅れ」と万事それ。

事故から2ヶ月間支払われたお金は交通費と治療の立て替えの一部分だけ。
付き添いの費用や交通費もタクシーか電車か、外出用のサングラスすらもいちいち一悶着。


ゲンの悪そうなポッキリ折れた自転車も、CSYの店長に預けたままだった。
ご迷惑掛けっぱなしだ~ほんとすみません。
魔除けになればいいが、お客さんがそれ見て、どん引きして帰らないか心配だ。

自転車の補償額が出たら、すぐにでも代替えの自転車を発注するつもりだったのに…

なかなか前に進まない。

やっぱりネット系格安保険って、一人で何件も担当していて、処理が間に合わないんだろうか。
その上知識と経験がなさ過ぎる対応がものすごく不安である。
素人が対応してるっぽいですよ。

事故二日後のブルベや、手術翌日の鈴鹿のDNSも補償されるのか調べてみたら当然補償されるらしいのだが…
「社内でそんなケースは一度も無い」と言い切った。びっくり。



「自転車の補償をはっきりしないと、お店に迷惑掛けてるから~」
と、言うと「9月中には絶対出します!」ってゆーのは
なんというのか…口約束ってゆーのか、信頼なんてないのか。

壊れた自転車の補償額も2ヶ月経ってやっと出た。
昨日の夕方になってやっと速達で届いた。

初めて買ったアンカー約14万円!

ポッキリ折れて修理不可能なのに…


な!な!な!な!なんと4万円そこそこの補償額。


自転車の耐用年数3年らしい。

びっくり!びっくり!びっくり!びっくり!自転車買えんや~~~~~んっ!!


怪我したことは仕方ないけど、
自転車は返して欲しいよねぇ…。
スポンサーサイト
交通事故顛末記 | コメント(9) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。