スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
サイクルモード行ってきたよ
【 2010/11/15 11:59 】
山岳通勤疲れたのかと思ったら、風邪だったのか体調崩した。
少しゆっくりしました。

ん~で万全を期してサイクルモードへ突入。
去年は色々忙しくていけなかったので今年こそ!
11時すぎには会場に着いた。
付近の渋滞はほとんど無い。
なんで?
来るの遅かった?
鈴鹿でチケットが配られなかったからひょとして人出が少ないのかなぁ??

…と思ったが、どうやら出遅れ感。

20101113_11.jpg

会場はやっぱり人が多い。
やっぱりお祭りで楽しいわぁ。


20101113_12.jpg

本日のターゲットは…
調光サングラス。

四国で踏んだからね(≧∇≦)

が、今年のサイクルモードの傾向がよっくわかったのがサングラス。
大手が出てない。
国内の小さながんばってるメーカーが…がんばってる、すごいがんばってる(≧∇≦)
よーしらんメーカーのサングラスフレーム8000円。よし!
と思ったら調光レンズ1200円という訳のわかんないモノもあった。
でもサングラスはそれくらい。
でも小顔…顔だけちゃうけどな。顔が小さいワタシには海外高級メーカーより日本のメーカーの方がやっぱり顔に合うらしい。ルディとか、やっぱりがんばってたのよね。
…文字通り身の丈の知る(≧∇≦)


20101113_10.jpg

んんん…
かっこええなぁ…

憧れの白。

むりやろなぁ…

20101113_5.jpg

ふと振り向くと人だかり…
背伸びしてみると
見えました~!!

新城選手と、団長!
新城選手やさしいねぇ~
すっごい人だかりで一生懸命ぴょんぴょん飛んでるワタシににっこり笑ってくれてん~!!
きゃ~とおもったけど。
え?やっぱ気のせい…o(>▽<)o


でもものすごい人だかりになのに、ぐる~っと、まんべんなく笑顔を向けてくれるのは、
やっぱええ人感いっぱい。

ワタシでさえ活躍は録画で時々見たが…
外人の中ではやっぱりに小さい感じはするけど、
いくら何でもプロスポーツ選手だからもっとがちっとした大きな人かと思ったら、
ピンクを来てないと見落としそうなふつ~の青年だった。
すてきやわぁ~

団長もあっちこっちのブースで講演(?)してた。

最後に真っ正面で数人に囲まれてすれ違ったけど…
小柄な普通の人やったわぁ。
いやむっつりしてるとちょっと怖そうな人だった。

20101113_4.jpg
ボントレガーの靴。
あ、サイズありますね。
つま先が柔らかいから、爪がしょっちゅうトラブルワタシには良いのかも。


20101113_3.jpg

サドルの計測をボントレガーとあとどっかもうひとつでやってた。
お尻を測ってみたいような…みたくないような。


20101113_1.jpg
んで!
もう一つのターゲットが…
マウンテンバイク!

え?いきなりロードバイクちゃうんか-!
という突っ込みありがとう!

近頃やまねこちゃんとかにちょっと洗脳されまして、
裏山で落ち葉の上を走ってみたいかなぁ~って思っちゃった。

まさか買えないけどね。
マウンテンバイクってどんなもんやろか。
って思って乗りに来た。

やっぱりGIANTあたりが鉄板かなと思ったけど…
出展が無かった。ブースすらなかった。


どこのブースも試乗がやたら混んでたけど…
割とすいてそうな目に付いたのがMERIDA。

マウンテンバイク初体験。
おそるおそる…
ワタシに乗れそうなバイクありますか?
と聞いてみると、並んでた人に待って貰って、まずまたがせて貰った。
お~!いけそうですね!
と言うことで改めてチケット貰った。
1時間待ちで、やっと順番。

係の人も対応がすごく親切。
「軽いですから是非乗って下さい」
の言葉に持ち上げて見ると…
ぐえーーーーーーっ!軽ーーーーーーーっ!
ワタシのマドンより軽いかもしない。
マドンのWSD重いんですよ。
しょーげきっ!
これをカルチャーショックと言うのか!!

と思ったら後でカタログ貰って…
「ちなみにーさっきの試乗させて貰ったのはカタログ的にはどれですか?」
って聞きに行ったら…
なんと価格80万円越えてた…なるほど(≧∇≦)
カルチャーショックでは無く自転車にはよくあるお金で買える軽さでありました。



20101113_13.jpg


あの一番の向こうにある板で作ってあるコースを…
なんでロードでは走られへんねん!
と過去ずっと思ってたんです。
マウンテンバイクでは走れるんですね!

たぶん向こう側にワタシが写ってる予定です(≧∇≦)


カコン、カコン、ガ!ガ!ガ!ガ!ガ!ガ!ガ!
ひゃ~ひゃひゃひゃひゃひゃ!!

テンションあがるわぁ~
おもしろいので5周ぐらいまわったった。


う~ん。マウンテンバイク意外とええど。
テンションあがるわ~
ってゆーか童心に戻るね。


初マウンテンバイクを超高級車に乗せて貰ったせいで、むっちゃ好感触。


20101113_2.jpg
ここは乗せてくれなさそう。

アンカーには大きすぎるサイズしかなかった。


全部で4台くらいのったが…
係の対応が「オバハンが?」的なむかつく対応だったり、
とてもワタシが乗れるようなモノでは無かったと想像するけど…
でもしらんがな~そこがサイクルモードやろ!
と思う。
が、それが、コルナゴもスコットもタイムもルックも出展してない理由かしらね。

20101113_7.jpg

あとルイガノ。
優しい乗り味。


20101113_6.jpg

KONA…
ここはいつも試乗車が全部出払ってて、何度来ても無かった…
チケット予約システムとか無かったっぽいけどね。

とうとう…
係のおねーさんに…
「ロードのってますねんけどマウンテンバイク一度乗ってみたいですよ~!」
と直訴。
それで一番サイズが合いそうなバイクを、かなり強引に確保してくれた。
サイズにそれほど無理がないせいか80万円のバイクを除いては好感触。
でもこれ幾らかしらんが


カコン、カコン、ガ!ガ!ガ!ガ!ガ!ガ!ガ!
ひゃ~ひゃひゃひゃひゃひゃ!!
を楽しんだ。

外側からマウンテンバイクレーンに無理矢理入ろうとしたら、
ロードと引っかかりそうになり…
きゃ-!
と叫んだら係のおにーさんが3人も走ってた。
こけたんじゃ無くって…
靴脱げた…(≧∇≦)
フラットペダルってどーもなんやね。

タイヤのグリップ感が素敵に良くって…
小回りのきく感じとか…

建物に入るときに…
ビミョーに登って曲がっていて段差があるところで…

ロードの女性が止まるので、大渋滞が起こる場所もスムーズに起用にすり抜けられる。
む~ん、すてき。

20101113_8.jpg

あとついでにこれまで乗ったことのない小径車と極小径車も初めて乗った。

ブースを見ながら待ってたら、リカンベントが置いてあったので…
ダメ元で…
「これワタシじゃのれませんよね~!」
というと苦笑いで「すみません…」と言って一生懸命言い訳をしてはった。
やっぱしね。
足短すぎをなんと説明しようか大汗かいてました(* ̄m ̄)

小径は…
なんとゆーか。
体勢が全く違うので、はじめはびっくりしたが…
腰にどーんと体重掛けて足を前に突き出してこぐのですね…
のんびり走ると楽しいですね。

夕方閉館ぎりぎりまで歩き回りました…
5時過ぎるとどこのブースもガラガラで、
あれほど人だかりの初心者講習ブースも講習者3人のほぼマンツーマンになってました。

ほぼすべてのブースを堪能して…
今年のサイクルモードを引き上げたのでした。

疲れすぎてて、21時には寝たよ。
スポンサーサイト
徒然という記録 | コメント(14) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。