スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
同伴出勤
【 2011/05/20 20:48 】
20110520_1.jpg

前のエントリーと同じ写真。
一つ違うところはさてどこでしょー?

はい!正解!

自転車2台です!




「明日は学校休みやから会社まで一緒に行くわ~!」
パーティの連続で遊びまわって食い過ぎたらしい。


京都、奈良、大阪の2府1県通勤に付き合わされるとも知らず…(* ̄m ̄) ププッ


朝から、りんごとヨーグルトのジュースだけを飲んでダイエットモードの娘と、
仕事もあるのでしっかり朝食は食べる私と。
二人で2府1県通勤へ出発。

フェルトの出動はゴールデンウィークの和歌山以来なので、空気圧もしっかり…ヒロさんに上げてもらう。
自分でせーよとゆーか、貴重な空気圧上げる体力はいざという時の為に取っておく。

「今日はヘルメットかぶっていくわ~!」と自らヘルメットをかぶると言う。
…なんで?

ウチは超放任主義らしい。
オレよりオカンが家に帰って来ん方が多いと、息子は言う。そりゃブルベだよ。と思うがウチは超放任主義らしい。
超放任だけど「ヘルメットをかぶるように」と何度かは言ったのだが、「被りたくないと」成人した娘が言うのだから仕方ない。と諦めていたのだけど…

目的地は結局ぐるっと回って「家」だからかね。

忘れていたヘルメットを自ら被る。

雨でも降るんだろうか、チェーンでもブチ切れるんだろうか…^^;



「久しぶりやからしんどい~!」とひ~こらヤツは登る。

「片道35kmで山岳通勤やど!」

「ぎゃ~~~~~山嫌い~~~~~!」

20110520_2.jpg


散々登って…
時間に遅れると困るので、激坂越えでショートカットすることにする。

はい!ちょっと緩んだところで呼吸整えて!足の筋肉を少し休めて!
あと200m激坂やからギアいっぱい落としてゆっくり行こう(^^)

あ!えっ!ゆっくり行こうや…^^;

ワタシも娘も体格的にはおんなじらしく…
お尻と腿の筋肉ががっちりしてるので…
意外に激坂登るのです。
遅いけどね…^^;

ゆるい長い坂が同じく苦手かなぁ…

そんで激坂で負ける…^^;


激坂の峠を超えると京都から奈良へ下る。

五月晴れ。あらゆる鳥は鳴き交わし、木の葉は青々と風に揺れる。
道を遮ったのは猫かと思ったら野うさぎ。

裏山農村地帯を抜けて、磐船街道に出る。

「お!ここ知ってる!」
時々自転車通学をしてるので磐船街道は解るらしい…

「あとは清滝を1本登るだけ!」
「おー!楽勝!楽勝!楽勝!!」


「あ…別のとこと勘違いした^^;」って気づいたのは登りが既に始まっていた。


ま、時間的にもどうにか会社に間に合いそう…

ゆっくりのぼろ~(≧∇≦)b


時間いっぱいに田原側から登るのです。
頂上には教会。


教会を過ぎたところで、登ってくるのを待つ。

顔がちょっと蒼白になってる。
朝はジュースだけだったから大丈夫かなぁ。

「あと小さい坂が二つくらいあるけど、過ぎたらずっと下りやから頑張って~!」
「大丈夫やで~!」と下り始める。


しばらく下っていると…
「おかあさん!」と誰もいないはずなのに小さな男の子の声がした。

娘ならママと呼ぶはずなのに…
なんだ?なんだ?なんだ?なんだ?なんだ?


何かあって、誰かが呼びに来てくたのかと思ってしばらく待つ。

「マ・マ~!マ・マ~!チェーン外れた~!!」と叫びながら娘が下ってきた。


やっと追いついてきた。


20110520_3.jpg

はい。チェーン落ちね…。


チェーン…


20110520_4.jpg


「チェーンは??????」

「きゃーーーーチェーン無いーーーーっ!!!」






「チェーンどしたん?」

「全く気づかんかった…」



20110520_5.jpg


かくして、とぼとぼと清滝峠を少し歩き。

そいえばさ~
テレビでTokioが六甲から海へ自転車漕がない競争やってたよね~

って感じで、清滝をチェーン無しで下り。

163号線をずっと行くと、少し登り坂があるので回避。
住宅街を下りだけで、グニャグニャグニャグニャかかいくぐり。


川沿いの遊歩道にやっとでた。
そこから歩いて3km。

愚痴も言わず、よく頑張りました!

会社で自転車交換してマドン乗って帰ってもらった。

お昼休みに近所の自転車屋さんで新しいチェーン付けてもらった。
3750円なり。



ほんとこの自転車トラブル多いわぁ…。
スポンサーサイト
日々なんとなく自転車通勤 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。