スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
足で登る
【 2012/02/26 23:59 】
ハイキングコースに住んでるんですよ!
‥といってもそれほど言い過ぎはない。


自転車に乗る前は毎週末のように裏山を歩き回ってたんですねー
当初は運動不足すぎで、高低差たった250m程、標高341mを登るとめまい吐き気がしたもんです‥(T_T)

今は自転車のおかげで休憩なしで登れるようになりました~!!

当時は我が家の犬がまだまだ元気で、犬に引っ張られるように登ったのに‥
近頃犬は耳が遠くなって寝てばかりのおばあさんになったのでお留守番。
山に行く支度をしてると、ついて行きたそうだったけど、
途中で10kg近くある犬を抱っこしてこの府道7号が通ってるこの山を下るのは非常に危険なので、
犬はお留守番だった。こっちだって寂しいわ。

20120227_1.jpg

なんだって急に裏山を登るのかというと、お友達が「日曜日の午後、みんなで山に登ろう!」と盛り上がったが、前日の雨で延期した。

なので、そのメンバーのメタボ親父やちっちゃい子も緩く登れるルートの下見でした。


ウチの村から地図に載らない直通コースがあるにはあるが‥

狭くて休憩もできない危険な心臓破りの急階段がかなり続くので、
かなり慣れないと厳しいので‥少し回避した緩いルートを確認しに行った。


20120227_2.jpg

途中で来週のために杖を確保しようじゃ無いかということで、杖になりそうな枝を拾ったりしながら、
ゆっくり登ると、ウチからきっちり45分。近っ!!

久しぶりの頂上。ぱらぱら粉雪が少し舞ってた。
お天気が良ければ20キロほど先の大阪湾、意外に近い淡路島もっと先の明石海峡大橋、ひょっとして四国まで見えるのです。



20120227_3.jpg

それでぐだぐだ下る。
自転車の下りではなく足だと少々膝に負担がきますなー年ですなー



下りは‥

む~んさすがにMTBに乗りたい!


裏山は我が家の庭のように登ってきたけど、もし、仮に、ひょっとして、万が一、MTBで入ってみるならどんなコースをとるのか‥

ところどころこれぞシングルトラック!
と見えるものがあるが、さすがに超初心者のワタシたちにはわからない。

朝練で、もう少しMTBにのりたかったけど‥

日曜日のスケジュールを強引に調整して月に2度程だけMTB練になんとかいけそうな時間を確保したが‥

なんと集合時間が変わってしまったのでいけなくなっちゃったのよ~ん!え~ん!(T_T)
いやごめんこれ批判じゃなくってホッとしたりして‥おほほっ

たぶん基礎的なことは教わった。できないだけで‥
あとは練習かな?

ウチの庭。もとい庭のような裏山、何年も登っているよくよく知ってる山なので、
日曜日の夕暮れまでの2時間ほどならハイカーも居なくなるので、MTBで入ってみてもいいのかしらん?

立て看板のマップと足でとちょこっと入ってみていけそうかなぁ~と思うルートが何となくあった。

道が良くわかんないので、どうしても少しはハイキングルート行くことになるけど、
ハイカーが居なくなる時間ならMTBで入ってみてもいいのかなぁ‥

どうでしょうか?
マナーとしての考え方的な、そこら辺。
スポンサーサイト
徒然という記録 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。