スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
通勤シェイクダウン
【 2012/06/18 21:04 】
20120618.jpg

遠目でみるとかわいらしい、女子自転車。
アップでみるとややこしげなチャリで通勤とは…少々勇気がいります。
会社で突っ込まれたらどうしよう…
誰にも見つかりませんように…( ̄ー ̄;)ゞ

せっかくだから前に乗ってたマドンから何一つ移植しなかった。
ホイールだけは早く来てたので半年くらいは乗ったかな。

赤いボトルホルダーも付けたので少々赤みが増量。

あボトルだけは、いつもと同じヤツ。

ボトルは時々いろんなお店でチェックしてるけど、
大きすぎて手に余ったり、握力が必要だったり、においがひどかったりで…
このボトルがお気に入り(〃^∇^)

サドルバッグもリアライトも同じ物を新しくした。
あとはサイコンがまだついてない。


さて、さて…
どんな具合かといいます。


特筆すべきはブレーキレバーは非常に軽くて、ブレーキはむちゃむちゃ効くっ!

いままでこんなにブレーキが効く自転車に乗ったことが無~い!無~い!無~い!無~い!

ブラケットの上からブレーキレバーも何とか引けて、ちゃんとブレーキが掛けられる。

きゃっほ~~~~~~っ(人´∀`) 

ブレーキ効くとか当たり前というか、今までの苦労はなんやってん的な。

これでやっと人並みですわ( ̄ー ̄;)ゞ

ヒロさんが付けてるデュラよりよく効くらしい。

年代の差かな。ホイールの差かな。





それから…

フロント3枚が2枚になったんで、ちょっと男前になった…
とかいうことではなくて…

お脳の老化の加減で、ギア比のような高度な数学的問題は換算する気がサラサラないとして。

通勤は実は激坂2カ所あるんですよ。

柳谷や清滝をアウターでどうにかでも登れてしまう極太足のワタシがですよ…
ただだか50mをインナーローで緊張して登る激坂ですね。
斜度がたぶん15%~20%ぐらいある。

2枚になったので登れるかどうかが一番の心配( ̄∇ ̄;)


住宅街の緩い坂を下って、激坂突入。

3枚あるときはここで、油断してインナーまで一気に落とすと…

大抵チェーン落ちの罠にはまって、
背中を見送ってくれる人にイメージシフトダウンをさせてしまっては世間の自転車の方々に迷惑を掛けかねませんので。

慎重にレバー操作するのが常。


二枚はええよーチェーン落ち~ん(人´∀`)
もうこれだけで新車にした値打ちがあるってもんです。
安心感あるわぁ~


んがっ!シフトレバーが全体に硬い。
二枚になれば、フロントあげるのにどっこらよっこいしょ…
と指が釣りそうになるまで奥までぐいっと押し上げるようなことはないのかと思えば、
以外とそうでもなく…( ̄ー ̄;)ゞ

レバー硬い。


激坂途中で最後の一枚使い切った~っ!ぎゃ~っ!

…と思って焦ってのぞいて見たら、
硬くてシフトダウン出来てなかっただけだったりした。


これ慣れるのかなぁ…( ̄ー ̄;)ゞ


電動シフトがちらつく罠。






あとペダル。
別に大した意味は無かったけどカーボンのペダルにした。

それがあーた。
硬すぎて、はまりません( ̄ー ̄;)ゞ

激坂2カ所、磐船街道から清滝峠までの延々登りをほぼ、左のビンディングはまらんまま登った。

それでもフレームが硬くて軽いせいか、重めでダンシングしてみるとちゃんとへこたれずに進む。
がつがつ走れば楽しい自転車かもしれない…

ビンディングはまらんままなんで何とも言えんとこやけど…( ̄ー ̄;)ゞ

登りでがつんと思いっきり体重掛けるとなんとか2度だけ入ったけど、
これちゃんと外れるんかー( ̄∇ ̄;)
…と怖くなってなって直ぐ外した。


ペダルをゆるゆるに設定してあるんだけど、
とうとう会社まで左足だけはまらんまま到着した。
帰りもその調子。

初期不良ではないらしい…( ̄ー ̄;)ゞ




ま、フレームも操作系も全体的に硬い!そんな自転車になりました~っ

乗りこなせますやろか…( ̄∇ ̄;)
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

日々なんとなく自転車通勤 | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。