スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
怖道7号いっとく
【 2012/07/04 19:14 】
20120704_1.jpg

雨が止んだら峠通勤いきま~す(≧∇≦)b

台風で飛ばされてきた磐船街道のにわとり君達も居た。
やせ細ってたのに、随分大きくふさふさになってた~
暑くなってきたから谷に降りてたらしい。


20120704_2.jpg

お帰りも清滝峠をうだうだのぼって磐船街道をぐだぐだくだる…


前に乗ってたマドンはフロント3枚もあって、
「トリプルに怖い坂なし!」ってそういえば思ってた(=◇=;)


新しい自転車のフロントは2枚になった。

「これで府道7号がのぼれるんか?」

ぞっとするような坂が頭をよぎった。


家まであと100m。日暮れ間近。いっちゃえ~(≧∇≦)b


お墓を過ぎて山道が始まる時…

えっえっえっえっえっもうインナローや~ん(=◇=;)

ぎゃぎゃこれであの坂のぼれるんかぁ…

不安全開。


仕方無いので出来るだけのろのろ登る。

以前はこの道を通勤してたけど…
坂がきつすぎて、タイヤの消耗が早すぎるので…
練習にもエコにもならんのでここ数年登ってないのです。


見慣れたしましまの滑り止めが見えたら、中盤はブラインドコーナーの連続。
坂っつーより壁のような激坂。

ついついレバー操作してももうギアは残ってな~いぃぃぃ(≧∇≦)b


静かにゆっくりゆっくり。ちゃんと道見てさ。怖くないだいじょぶ(≧∇≦)b

自分に言い聞かせつつゆっくり登った。


シッティング100%!ダンシングなんてしませんことよ(* ̄m ̄)


坂が急すぎて立ち上がるだけで前輪浮きそうで怖いんで。


でもちょっと左膝に違和感きたー(≧∇≦)b


省ギア装備では、やっぱり少しはダンシング入れないとあかんのんですね。



んで、どうにかこうにか登り切ったとき、一足先に男性お二方が記念写真中!


20120704_4.jpg

きゃ~o(>▽<)o
こんな時間にこんなヘンタイ峠登る人がワタシの他にも居てはるなんてうれしいわぁ~o(>▽<)o


ヘンタイ怖道7号登頂を称え合って、お写真頂いた。


20120704_3.jpg


そして23歳に見えるように撮っていただいた。


きゃ~ほんまや~o(>▽<)o


20120704_5.jpg


一人だとけっこう不気味な峠も、誰かいらっしゃると楽しかったなぁ~

とおもいながらひ~こら登って来た坂を、タイヤ減らさないように下った(≧∇≦)b



コンパクトで怖道7号登れたよ~(⌒∇⌒)ノ

あとは六甲やな。
スポンサーサイト
日々なんとなく自転車通勤 | コメント(9) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。