スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
もみぢのにしき
【 2012/11/28 21:28 】
天気予報では大阪の最低気温4度ってマーーーーーージーーーー!
まだ11月やん!

20121128_1.jpg

ウチあたりは大阪より大抵2度ぐらい低め。

東側に山があるので日が昇るのが遅いウチあたりも通勤時間帯にはやっと日が差してきて…
と言っても2度( ̄ー ̄;)ゞ

今時の服装に付いては何度か聞かれたけど…

さすがに5度を切れると冬装備。

冬用のインナーにスキー用の襟付きのトレーナー。
冬用のインナーつーのはいろいろ買ったけどパールイズミのウールのインナーが
保温ってより汗を早く逃がすらしく汗冷えしなくてとてもよろしいです。
これもう古くて無いのかもしれない。最近見かけないし。

さすがにジャケットは真冬用ではない10度対応のモンベルのジャケット。
パンツは裏が起毛になってる長いパンツ。
靴下は足の冷えない不思議な靴下BY桐灰。
シューズにはパールイズミのつま先だけのシューズカバー。
シューズカバーは真冬でもコレ。カバー付けたまま靴脱げる文字通り横着者( ̄ー ̄;)ゞ

走ってると頭のてっぺんに風が入って頭がキンキン冷える。
気温2度ならニットキャップにヘルメットだったかも~
耳だけ防寒した、イヤーウォーマ。
でも登りが始まると直ぐに首までずらした。


グローブはまだ真冬用ではない。
ただの指長グローブ。

峠の上は日がすっかり昇って5度。

さすがにこの装備では登りはちょっと汗かく( ̄ー ̄;)ゞ


寒さ対策万全では無いけど、寒さぎりぎり汗かかない基準。

汗かいて色々濡れてくると後で絶対冷えてくるから。


20121128_2.jpg


清滝峠のハイキングコースの入り口のもみぢ。
ただ今全開。

ほんとにきれい。

手すりから下をのぞいてみると…

黄と赤のもみぢがふんわり敷き詰められた道が細々と続いている。
朝早いし、まだ誰も踏んでない。


ふらふらと誘われるように下に続く道をたどってみると…

が~んが~んが~んアスファルト壊れてるぅ…ロード無理( ̄ー ̄;)ゞ


あぁこれはMTBやな( ̄ー ̄;)ゞ


こんな道をふらふらたどってみるととんでもない紅葉に出会うんやろなぁ…

MTBとはそういうものだったのか…という妄想とあこがれ。

20121128_.jpg

まさに紅葉の錦。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

日々なんとなく自転車通勤 | コメント(2) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。