スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
今年もシマノ鈴鹿
【 2013/08/24 23:59 】
朝方、土砂降りだったんだよねーw( ̄▽ ̄;)

とりあえず行こう…と思ったら、時折ぼそぼそ降る程度。

ここんところの猛暑よりよっぽど、走りやすい。小雨と曇天。

ちょっと蒸し暑かったがこれが夏の鈴鹿か!と思えばよっぽどありがたいお天気だった。


朝、6時半頃家を出れば、道を間違えたとしても8時過ぎには着いた。

20130826_2.jpg


ショップをぶらぶらしたり、おいしそうな物を物色したり…

あ、おいしそうなカツサンドショップがあったので、揚げたてカツサンドを食べた。

写真無いけど…

え~っとワタシが高校生の時、駅前商店街に小さな小さなパン屋があった。
そこのカツサンドがどこよりもおいしい。
そのイメージでいつもカツサンドを食べるんだけどやっぱだめだ。
でも揚げたてもすごくおいしかった(o^-^o)

20130826_1.jpg


毎年恒例アカネコTTTo(*^▽^*)o
毎年、前列一番目のスタートだったが、今年は4列目のスタート。

一列目は4人中3人がスニーカーだったという初心者アカネコ軍団が緊張のスタートだった。

10秒ごとのスタート。

先頭は例の通り、身長順なのでワタシw( ̄▽ ̄;)

今年はね…
練習してないぞーw( ̄▽ ̄;)
ワタシは体調悪かったので、速く走る練習は全くしてないし…

今年はごめんね、足引っ張るね。足つったらおいていってねw( ̄▽ ̄;)

って頼んだのに…お断りされた。恐るべしアカネコ団w( ̄▽ ̄;)


足つったら引きずられる覚悟で、ウコンとアミノ酸と速効なんとかのゼリーで備えてみる。
ブルベでへこたれた時用だけど、効果があったのかもしれないo(*^▽^*)o

20130826_3.jpg

今年はワタシは体調不良だったし、みなさんお忙しかったのか、一度も練習しなかった…

練習しないときれいに並んで走ることも出来ないとはねぇ…w( ̄▽ ̄;)

少々列がごたごたしたけど…にゃーにゃー言いながら何とか走りきったよ。

これはマジでにゃーにゃー叫んでます。

初心者アカネコスニーカー軍団にもにゃーにゃー絡みました(* ̄m ̄)

みんな今年もありがとう~なんや楽しいなぁぁぁぁヾ(=^▽^=)ノ




チームの皆さんはTTTが終わると大体帰っちゃった。

長距離派としてはここからが本番。
エンデューロのソロ。

まるまる2時間1人でぐるぐる走るのです。

その心はせっかく鈴鹿に来てんからいっぱい走らなーヾ(=^▽^=)ノ


ヤマネコちゃんもソロだったが、あまりの多さで、並ぶ前にはぐれちゃった。

千人以上はスタートしたのかしらん。
ソロだけでも700人は越えてる。

ずいぶん後ろだったけど、スタートの合図から1分ほどでスタートできた。

練習してないからね。当然のんびりだよw( ̄▽ ̄;)

ヘルメットはアカネコのままだ。



やっぱりスタートするとそれなりにがんばる。

苦手なホームストレートの緩い坂。

右端左端は速い人や、渋滞する恐れがあるので、出来るだけ真ん中をゆるゆる走る作戦。


シケイン手前で左に牛の群れに遭遇w( ̄▽ ̄;)

わっわっ…紛れ込んで邪魔しないようにしなければ…w( ̄▽ ̄;)

1週目ぐらいはヒロさんと一緒だったが、結局それぞれのペースになる。




どうにも気持ちが折れるのがホームストレートの緩い坂。

ゲートをくぐるって、1コーナーへの坂を見ると気持ちがげんなりしてくる…(T_T)

第1コーナーを回るところで混雑してくる。




右にするっと牛さんが来た。

あっというまに前に右に左に、斜め後ろに…

ぎゃ!ぎゃ!牛に囲まれた(T_T)これなんかの罰ですか(T_T)


正確にはアソスの牛柄ジャージ軍団。10人ぐらいいらっしゃったでしょうか。

ゼッケン見ると全員2時間ソロか、同じ土俵ってわけね。

かわいい牛さんジャージだけど、こっそり足をのぞき見ると、猛牛ですやん(゚ ▽ ゚ ;)



びびりまくる子猫なワタシに「あははははは!新手のストーカーやーー!」牛さん隊長が声を掛けてきた。

いつかの真夜中のブルベで暴走族に囲まれて戦慄した時とオーバーラップしたがここは鈴鹿だった。

「ぎゃあ牛怖いーー」とは言ったが、苦手なシケインへ登らせて貰った。

囲まれて登ると、急に風がやむのね…ありがたかったo(*^▽^*)o

シケインさえ登り切れば、後は急な坂や下りコーナーは自分なりにはこなせる。

何より狭いコーナーを集団でこなす自信が無いので、牛さんたちを背にしてとっとと駆け上がり、
楽しい下りコーナーを心ゆくまで堪能するo(*^▽^*)o

そうして、またホームストレートを過ぎるころ…
牛さんたちに囲まれるw( ̄▽ ̄;)

牛さん軍団の方たちそれぞれに声を掛けていただいた…

「同じペースだから一緒に走った方が良いんじゃないですか?」
「ぎゃ~めっそうもないあの猛牛足に着いて行けませんってーw( ̄▽ ̄;)」
「ぴゅーーーっと坂登って行ったじゃないですかー」

こんな事をいろんな牛さんと話しながらシケインを登らせていただいて、
またぴゅーーっとバックストレートで逃げるw( ̄▽ ̄;)

でホームストレート過ぎたあたりで、またまた牛さん軍団に捕獲される(゚ ▽ ゚ ;)

はじめは怖かったけど、だんだん牛さんを心待ちにモチベーションにするようになった(゚ ▽ ゚ ;)

あるときはシケイン登り切るまでに牛さんが来なかったので、がっかりしてペース落ちた(* ̄m ̄)

何周かは数えて無かったけど、残り30分ぐらいまでその調子で、
毎周回ゆかいな牛さん軍団にシケインへの坂を登らせて貰った。

どこの牛さんだか存じませんが、ありがとうございましたo(*^▽^*)o




残り30分ほどでやっぱり足が少し痛くなり始め、
牛さんたちにありがとうも言えずに永久に背中を見送ることになった…(゚ ▽ ゚ ;)
これが実力ですね(T_T)

教わったペダリングを思い出して丁寧に再現する。
腹筋背筋、引き足内転筋…

しばらくすると足の痛みが消えてきた…ヾ(=^▽^=)ノ
なんとかゴールまで持ちそうだ。

ゆっくり走ればこれが終わりの周回か…と思うと、大嫌いなシケインへの登りがなんだかとても愛おしい(;へ:)


いやあともう1周絶対がんばろう、

あと1回あの嫌ったらしいシケインを丁寧に登ってみよう…w( ̄▽ ̄;)

気を取り直して走り出すと、2,3分前でゲートを最終通過することができた。



牛さんも見えないし、ヤマネコちゃんも走ってるはずだし、ヒロさんも見えない。
ひとりぼっちだけど、最後の最後まで走りきろう。

最後のシケインへの登りを丁寧に丁寧に登り、ストレートを涼しく走り、コーナーも心を込めて美しく弧を描く。
時折雨はぱらつくが、心と体に涼をもたらす。
ダンロップを過ぎた頃、遙かに鈍色の海だ!

そして最後フィニッシュラインを目の前に数人で最後まで駆け込んだ!

ゴール!

終わったーーo(*^▽^*)o

なんか走りきった感満載!

やっぱシマノ鈴鹿は楽しいなぁ…o(*^▽^*)o
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

たまにはレースに出てみる | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。