スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
BRM718近畿400km-雄ノ山アタック
【 2009/07/21 20:42 】
さて。
お待たせしました(。-∀-)

ブルベレポート行きま~すっ!!


朝は4時半起きで、5時半頃家を出ました。
6時半頃駐車場に到着。
来る途中では雨がパラっとしましたが。
朝は薄曇りですが良いお天気になりそうです。
…これは次回の為のメモです。


ここ数日の気温からこのブルベは暑さとの戦いになるという大方の予測。
直射日光に直接さらされるのは余計に消耗するかと思って、スキンズの長いパンツの上からレーパン。インナーに半袖ジャージ。アームカバー。
bentoボックスにゼリーとチョコレートケーキ(゜m゜*)プッ
サドルバッグには100均のレィンウエアを詰め込んだだけの装備。
あとは普段のツーリングよりも荷物を減らした。

これまでただただ時間内ゴールだけを目指してブルベを走って来ましたが…
慣れた近畿のコースだし、今回ちょっと欲かいてみました( ̄∇ ̄;)フフ

というのも…
ヒロさんとの走力の差が大きすぎて一緒に走るのはかなり辛くなってきたので、
ここらで「差をどうやって埋めるか」と言う事が今回のテーマでした。

登りが意外にも速いヒロさんと登りを出来る限りさぼろうと思ってるワタシ。
しかしのんびり走れば疲れが溜まらないので休まず走れるワタシと、
体が硬いのが災いするのか疲労が溜まりやすくて再々休憩を取らないと走れなくなるヒロさん。

ワタシは休憩すれば疲れがどっと出て足と心臓が回り出すのにしばらく時間が掛かるのに、
休憩直後はやたら元気になってペース上がりがちになるヒロさんと。

飛ばすと疲れが溜まるから時間いっぱい使って休まずゆっくり走りたいワタシと、
出来るだけがつがつ走ってどかんと休みたいヒロさん。

数えてみるとキリがないが、ざっとこういう感じだった。
どうやっても一緒に走るのはもう限界だった。


これからも一緒に走るならこの差をどうやって埋めるのかという事だった。

ゆっくり走ろうよ!というのはヒロさん的にはこれ以上できないらしいのだ、
ゆっくり走っても速く走っても疲れる度合い同じとはなんて単純な(。-∀-)

しかたないので…
とりあえず遊ばず休まずがっついていっぱいいっぱいで走って見ると…どこで死ぬかな( ̄∇ ̄;)フフ
無謀な実験的作戦だった。


長い登りがほとんどないこのコースはどちらかと言えば我々に取っては得意なコース。
夜中に泣くほどアップダウンが続くけど、どちらかというと長~く登りが続くよりマシかな。

なので少々無理しても何とかなるでしょうという安易な予測。


8_20090720075126.jpg

早々とお見送りの方々(^-^)ノ
事故のためDNSだったにしやすさんの残念そうなこと( ̄∇ ̄;)フフ


3_20090720075056.jpg

前回は緑だったけど今回はオレンジの同じ穴の狢のリカンベント氏。


4_20090720075056.jpg

え~っとブリーフィング始まってるのに、
なにあそ軍団は到着がおっそーーーーーーっ!!
揃って写真撮りたかったなぁ~(≧▽≦;)

2_20090720075056.jpg

とりあえずCSYブルベ班の集合写真。
この中で400kmゴール翌日のレースにエントリーしているという噂。
まっさかー!!!
エントリーだけでDNSでしょー(。-∀-)
って思ってたら本当に走られた、しかも去年よりずっといい成績で…
すごすぎます(≧▽≦;)



7_20090720075126.jpg


この前にサイスポの取材の方に自転車の写真撮られてたクロさん(ノ゚∀゚)ノ
300kmスケジュールあわなくてDNSだったのに400km!
クロさんなら楽勝でしょうけど(≧▽≦;)


5_20090720075056.jpg

200km300kmと九州のブルベを走って来られた方(ノ゚∀゚)ノ
余裕を感じさせる背中です。
近畿はどうだったんでしょ。


6_20090720075126.jpg

ん~で、背中のふくらみに秘策を隠し持つしのさん。
毎回アイデアがむっちゃおもろくって狙ってるのはウケでしょ?
…って思うんですけど、至って大まじめらしいのです(≧▽≦;)
見るからにまじめそうでしょ(。-∀-)
熱中症対策にウチワだそうで(゜m゜*)プッ


9_20090720075126.jpg

んで!
無策!
水が充分あれば走れるはず!
ガツンと余力を残さない、力一杯走り抜く。
無謀な400kmのスタート(≧▽≦;)

たぶんこのあとどなたとも会えないかもしれないので、欲張って写真撮りました(。-∀-)
ほんで、貼りました。

スタートは80名以上いらっしゃったようです。
15人ほどずつでしょうか、少し間隔を開けてスタート。

前の人がスタートしたので、ついて行ったらヒロさんは次の組になってた…(≧▽≦;)
スタートダッシュちゃうかったんか…( ̄∇ ̄;)フフ

速くも計画倒れ。




10_20090720075127.jpg


雄ノ山峠までの信号の道はがんばれないので、うだうだと…

毎度おなじみ雄ノ山峠。
登るたんびに低くなる!

とこれまでずっとそう書いてきましたが…
今回は違いました。


登りにさしかかると…
ま登りは相変わらず遅いんですけどね…
今回はここでがんばるとこかいなぁ~と

意外とばらけた感じで登って来たら…
なんと前にはパテラさん。

うそっ!
なんとパテラさんに追いついてしまった。
やばいじゃないですか。
近畿ブルベイチのクライマーだとワタシが勝手に尊敬している方に追いつくなんてありえません。
ヒロさんがパテラさんを抜いていく。
あまりの事態に不思議に思って後からパテラさんを観察する( ̄∇ ̄;)フフ

えっ!おっ!!
パテラさんってこんな足してはったんや~うむうむ。
細い体に日に焼けたがっしりした膝下。
いろいろと怪我をされて来られたのに、強靱そうな足やぁ。
とうとう足はサイボーグになったのかしらん。

観察してるとパテラさんから、どうぞと道を譲られた。
うっひゃ~!!めっそうもない!!
ワタシがパテラさんの前を行くなんてあ~も~イカンですダメです、無理です!
「いや、ヒロさんがまってますよ」と言って下さった。
ヒロさん、よ、余計なことをぉ( ̄∇ ̄;)

あ~じゃあ~すんませ~ん~パテラさんを峠で抜くなんて後で絶対バチ当たるとおもいますぅ~
と丁寧にご挨拶して先に行かせて頂いた。

11_20090720075148.jpg

ヒロさんとまた二人で登り続けると峠上100m手前で大渋滞。
あ、車じゃ無くてブルベの人が10人か15人か(≧▽≦;)
あわわっ渋滞!
狭い道だし、この人数追い越すのは無理や~
と思ったらヒロさんが飛び出した。
これまたちゅーと半端な位置へ出た。
車が来たらあぶないやん~!!
登りが遅いワタシに遠慮してちゅーと半端な追い越しになった模様。

で仕方ないのでワタシも飛び出した…
残り100mの峠上に向かって一人アタックスタート!
柳谷でさえ、ぐだぐだゴールするのに雄ノ山峠でこんなことやるかぁ~( ̄∇ ̄;)
内心自分でも呆れたが、アタックしてその後どれくらいブルベが走れるのか自分自身が見物だ。

大渋滞の脇をカコンカコン、ギアを上げていく。
ちゅーと半端なままのヒロさんも抜いた。
ちょっとダンシングもいれつつも峠上に向かってかけつづける
ふぅはぁ…息が続かん~しぬぅ~
この挑発にも誰も乗る人も居ないし(≧▽≦;)
ブルベですからそんなアホな人もいてません(≧▽≦;)

いけ~がんばれぇ~あとちょっとぉ~
腿が裏がヒクヒク、心臓が割れそう~(≧▽≦;)
ぐっぐ…あ、あかん…あと10mやったのにぃ…
あえなく雄ノ山峠一人アタック未完(゜m゜*)プッ

あまりのかっちょわるさに、さっさと視界から消えようと…
全く休まずその勢いでアウターに入れて峠を下ろう。
ここの下りは斜度とコーナーがおもしろい!

カコン!とシフトを上げて下りの一つ目のコーナーを勢いよく曲がる。

ぎゃああああああああ!!!

工事!信号!自転車渋滞!車も渋滞!対向車!
直前を行く人はするっと車とブルベの人との間に入ったが、
スピードが出てたワタシには止まれなかった…

ぎゃああああああああ!!!
うわぁ~車がぁ~!!対向車がぁ~

自転車の後にはスペース無し対向車と渋滞中の車の間を、ずるずるとタイヤを滑らせてブレーキを掛けるがあの斜度であのスピードではおいそれと止まれない。
自転車が左右に振れる。
対向車の軽トラにブレーキを掛ける人差し指を伸ばせば触れるほどの狭い隙間をどうにかくぐり抜けた!軽トラの荷台のフックが指先数センチに迫った。

渋滞中のブルベの人たちは止まれ!ブレーキ!ブレーキ!と皆さんからご心配頂いたが…

車にもどうにか接触せずに、
工事信号の前に、ぎゃーぎゃー叫びながらも無事にぴったし停止Σ( ̄□ ̄;)

ふぅ…
やっぱりバチあたったかも。
いやこれで転けないってワタシって器用かも( ̄∇ ̄;)フフ


あ、ごめんなさい、ちょーしこきました。
大変危険でした。
反省しました。

アタックはええけど後があかん!
珍しくヒロさんに怒られました(。-∀-)
お怒りごもっとも…
多くの方にご迷惑を掛けるところだった。


そこから信号で先頭に並んでいた人と一緒に景気よく下る。
渋滞してたはずなのに下ればその人とワタシの二人。
ここはヒロさんは苦手らしくって追ってこない。

そしてトラックに追いついた。
トラックが我々に気づいてハザードランプを出して…
どうやら道を譲ってくれるらしい。

トラックは左に寄った。
追い越すために一緒に下ってきた人の後に着いた。

彼はトラックを追い越した。

が!!
トラックはワタシには気づいて無いらしい。
ワタシが追い越ししてる最中にトラックが走り始めて、
ワタシは対向車線に追いやられた。

対向車!!

ぎゃ~あああああ!!!
するりと対向車を交わしてトラックの前に出た。

トラックもびっくりして、あわてた。
ほんま死ぬとこやったやん~!!

振り向いて指を立ててやろうとかと思ったけど。

この場合、どの指を立てたらいいのか解らなかった(* ̄m ̄)プッ

12_20090720075148.jpg
スポンサーサイト
ブルベもどうにか走ってみる | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<BRM718近畿400km-暑さの日中 | ホーム | 本日観客>>
コメント
ご心配かけました。

ご心配かけましたが何とか退院しました~
ありがとうございました。

もうレースはやめよかな・・・

ブルベに変更・・・ でも休みが・・・

また来年考えます。
カンチャ URL [編集] 【 2009/07/21 22:51 】
ガクガクブルブル

都古さん


怖すぎ。
大丈夫だとは思うけど、気をつけてくださいね~。
にしやす URL [編集] 【 2009/07/22 00:32 】
御安全に!

都古はん、危なかったね。
無事でよかった。
これで××したら、大変なことになりましたもの。
自転車、特にロードバイクはスピードが出るしコントロールと集中力が必要です。ベテランでも慢心すると危ないものです。気を引き締めてこれからも楽しんで下さいね。

masamicchi URL [編集] 【 2009/07/22 05:05 】
やっぱり安全第一です

都古さん、こんにちは。
 いろいろあるんでしょうが、・・・やはり安全が一番大事です。無理な追い越しや制御能力を超えた走行は命取りです。v-293
 「無事でよかったねぇ」と言われるようなサイクリングはしないに越したことはありません。というわけで、次からも楽しいブルベをしてくださいねe-68
石田 力 URL [編集] 【 2009/07/22 12:52 】
雄の山の工事

ここの工事、ブルベ直前で始まったんですよね、掲示板にでも注意書しとけばよかったかな~何はともあれ無事でよかったです。
taka URL [編集] 【 2009/07/22 14:36 】
カンチャさま~

大変でしたねぇ~!!
早く良くなってまた自転車乗れるようになるのを待ってます(^-^)
レースであれブルベであれ自転車には事故や落車は絶対あるみたいですよね。
レースとブルベと怪我の仕方を比べるとどうもブルベの方が怪我が大きそうですが…そこんとこどうでしょうか。
でもブルベなら保険掛けられますよね(^-^)
都古 URL [編集] 【 2009/07/22 21:17 】
にしやすさま~

なんかいろいろと怖い目に遭いました。
まだちょっと続きます( ̄∇ ̄;)
都古 URL [編集] 【 2009/07/22 21:19 】
masamicchi さま~

あははっちょっと危険でした( ̄∇ ̄;)
慣れた道だとちょっと気が抜けてたかもしれません( ̄∇ ̄;)
迷惑かけなくて良かった…
都古 URL [編集] 【 2009/07/22 21:24 】
石田 力さま~

ちょっといろいろと危険な目にあっちゃいました。笑い話になってよかったけど、気を付けないと…次はぶつかる(≧▽≦;)
都古 URL [編集] 【 2009/07/22 21:26 】
takaさま~

たしか2月にも同じ工事をしていたような…( ̄∇ ̄;)
たぶんブリーフィングで話しがあったとおもうんですけど、すっかり忘れてたんですよ~( ̄∇ ̄;)
都古 URL [編集] 【 2009/07/22 21:28 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikinari02.blog34.fc2.com/tb.php/39-05996994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。