スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
祭りのあと
【 2011/07/08 21:17 】
よ~降りましたなぁ~

朝、窓から裏山をのぞくと…

ひんやりした山の空気に強い朝日が差し込んで谷間から白いモヤがゆらゆら立ち登った。
山の木々が一斉に深呼吸して光合成。空気が濃いとゆーか重い。


やっと自転車通勤できるかなぁ~^^;

仕事は怒涛。
どっぷり首までつかってあっぷあっぷで溺れそうな、今日この頃。



昨晩は近所の七夕祭りでちょっとだけ有名な神社で七夕のお祭り。

裏の公園では雨降ってるのに夜遅くまで花火やらバイクやら笑い声やらケンカの声やらで
うるさかったわ…^^;
雨降ってるのにみんなお疲れ様やねぇ…

お祭りっていっても狭い参道にめちゃめちゃ混雑した屋台が並んでるだけやしねぇ。
神社では神事があるらしいけど、人ごみで近づけないし。
いつもちょろっとリンゴ飴買って大急ぎで帰ってくるくらい。

お祭りの日はご近所大渋滞になるので、車で出かけるとぼんやりしてると家に帰りつけないけど、さすがに雨だったので人出は大したこと無くて…ホッ^^;





今朝は道が濡れてるので、二府一県山岳通勤はやめにして…


自転車通勤を始めた頃に通ってた道で自転車通勤。
20110708_1.jpg

近所の七夕祭りの神社とは対になるらしい神社。

近所の方は機織り機を祭ってあるから、織姫側。
とゆーことはこちらは牽牛側で、牛飼いの牛が祭ってあるってことかなぁ。
奥まで入ったこと無いけどね。
桜の季節は特別すごいよ。ここは。


立看板によると…
弘法大師だと思い込んでたら空海って書いてあったが、同一人物だったのか、そっかー無知って怖い。

「地に平和があるようにと神が守っている印として星を7つ降らす」
…とお告げがあって星が降ってきたということだ。

なのでこの地域には巨石が祀られてるところがいっぱいある。
ウチの裏山のてっぺんにも大雨が降ると落ちてこないかひやひやしそうな巨石が祀られてる。


う~ん。神様それウルトラマン並に危険ぽいよ。

それにしても仏教のお坊さんの神社?とか
そんでもって羽衣伝説もありーの。
七夕祭りもありーので、突込みどころ満載だけど…

何でもいいんでしょうね。おまつりだもんね。

クリスマスも星が導いたってゆーことで、クリスマスも祝うともっと楽しいと思うよ。



20110708_2.jpg

十年七月七日って。

平成ちゃうで天平やで。

元号がびみょーに似てる。


少し雲が出るだけで、水しぶきに見えるほど、凄まじく澄んだ星空やったんやろなぁ…


スポンサーサイト
日々なんとなく自転車通勤 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<祭りのまえ | ホーム | サンダルでも乗れる>>
コメント


仏教自体インドやら中国やら各地の色々な神様を取り入れながら広まってきましたからね~。

今更日本の神様が参加した所で不都合はないのでしょうね(笑)

神道も割と柔軟に色々を神様に加えていますし。

明治の廃仏毀釈までは同じ敷地に神社とお寺があるのも珍しくなかったらしいですし、今でも鳥居のあるお寺や一つのお寺に3つの宗派の住職のいるお寺があったりしますし、お坊さんも生まれた時に宮参りをされるらしいので割となんでもありですね(笑)

お互いがお互いを否定しないことで共存して来たのでしょうね。

キリスト教の神様と違って日本の神様はヤキモチも焼くし悪い事もするし妙に人間クサくてそれはそれで面白いですよ(笑)
晴嵐 URL [編集] 【 2011/07/10 21:25 】
晴嵐 さま~

うんうんわかるわかるo(>▽<)o
空海は唐で景教の教えを受けた説ってのが意外とあってね。景況ってキリスト教一派でね。もう古代はごっちゃになってるね。個人的にはみんな偉大で崇高なものはついつい拝みたくなっちゃうんだよねって思うよ。
都古 URL [編集] 【 2011/07/11 20:51 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikinari02.blog34.fc2.com/tb.php/661-42509096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。