スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
久しぶりに映画見た
【 2012/07/03 20:23 】
日曜日は映画の日だった?

千円でしょー(〃^∇^)

というせこい訳もあって。

息子のお誕生日だったんで家族そろって映画行って、ごーせーにもうなぎ食べて帰った。

ソウルサーファー見てきた。

ブログにわざわざ書くぐらいいい映画だったよーという報告。

映画の日にもかかわらず、日曜日にもかかわらず、スパイダーマン売り出し中にもかかわらず、
久しぶりに行った映画館すっかすかでびっくりした。


そう思ってみればクリスチャンテイストな映画だったんで、
キリスト教徒でないと制作側の意図が理解できないシーンやキーワードがいくらかあった。

これ普通わからんやろ~もちょっとうまいこと翻訳してほしいかった( ̄ー ̄;)ゞ
というシーンがいくつかあったが、それを除いたとしても面白かった。


かわいい水着のおねいちゃんがいっぱい活躍するスポ根映画(〃^∇^)

挫折や嫉妬やねたみ絶望…いろんな苦難を乗り越える。
それが家族愛だったり友人だったり宣教師との絡みだったり。
ま言葉にしてしまうとそんなもんか。

ただどろどろのスポ根より…

青いハワイの海と空。
色とりどりのビキニやボードやバッグや小物建物背景がとても綺麗だった。
この夏は女子サーファーさぞかし増えるやろうぁ~かわい~い(人´∀`)

様々なサーフテクニックもすばらしくて見入った。
ごつい暑苦しそうな入れ墨の入った男性サーファーならこんなに綺麗な印象ではなかったと思う。

色とりどりの小さな女性が波とさんざん格闘する。
波に飲まれるたびに、つい自分の足がばたばたして呼吸困難になった…( ̄ー ̄;)ゞ

サーファーの息子によると波にのまれてぐるぐる海中に引きずり込まれるときはホントに怖いらしい。
波にのまれた怖さで号泣した女子サーファーも友だちにいるらしい。


「波にのまれたら、また立ち上がればいいだけのこと」


おぉこれぞ、キリスト教徒の本質。

「もうダメだ」と思う時、根性論でも諸行無常論でも説明できない、
あきらめないメソッドがドラマの根底に流れている。



明日からサーファーに転向しよう~(〃^∇^)

えいえいお~! 娘と気勢をあげて映画館を出た。




あ!あかん…ビキニは着れん…

腿とふくらはぎにくっきり日焼けのラインが…

…って、ビキニが着れん理由はそこかいな…( ̄∇ ̄;)



やっぱ自転車で(; ̄Д ̄)






探したら映画予告動画あったから貼っとく~↓


ソウル・サーファーの予告編・動画「予告」 - 映画.com

スポンサーサイト
徒然という記録 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<怖道7号いっとく | ホーム | 初心者女子はここでしょ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikinari02.blog34.fc2.com/tb.php/821-5759c909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。