スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
青森と八幡平
【 2012/08/22 20:59 】
20120820_28.jpg

十和田湖から戻ったら、八幡平の白樺林の中のホテルに宿泊。


翌日は八幡平ヒルクライム…と思ってたら予報は昼頃から雨。

せめて早起きして朝練に登ってこようかと思ったら、濃霧。
どうやら雨がふってたっぽい。

なのでドライブになった~

20120820_20.jpg

津軽の関って書いてある。
真ん中の札は「下馬」(* ̄m ̄)
自転車だったらどうしたかな(≧∇≦)b


岩手県の八幡平から青森に向かう。
200km以上あるかな(≧∇≦)b

20120820_21.jpg

行き先は青森駅近くの…

青森魚菜センター

めざすは、のっけ丼(≧∇≦)b



仕事の関係の横浜の人が、東北復興の為にお金使うとか言って、去年わざわざ青森まで食べに行ったとかで…
メールでめちゃめちゃ美味しそうな画像を仕事中にいくつも送りつけられた…どんな嫌がらせやねん(≧∇≦)b

あんたも是非行くように。って。こっちは大阪やっちゅーねん。


でも来たぜ(〃^∇^)

20120820_22.jpg

グルメ番組とかで時々見かけたよねー

市場でまずチケットを買う1000円と500円のチケットがある。

そしてご飯をもらう。チケット200円分。

20120820_23.jpg

んでぇ…

ごはん持って市場の中をあっちいったりこっちいったり(* ̄m ̄)


好きな魚介類のお店でチケットと引き替えにご飯の上にのっけてもらいます(≧∇≦)b

人出もいっぱいで大混雑だった。


20120820_24.jpg


で来上がりがこれ~

うに、いくら、甘エビ、ほたて、中トロ、たこ…
こんなもんだったかな?

ヒロさんは珍しくテンション上がりまくりで、そこの上にまだエビとか魚をいくつかと、シャコとか盛ってた。


二人で二千円! 安っっっっっっっ!!


生魚それほど好きではないけど…
うまかったよ~
あんな美味しいウニたべたことない~(≧∇≦)b

ぜひ皆さんも行ってみるがよろしいです。


20120820_25.jpg


青森で一番のファッションビルとおぼしき場所のディスプレイ…(≧∇≦)b

若者ファッションビルもねぶたなんですね。

ファッションビルに車止めたんでね。

そんで食べたらすぐにまた八幡平にもどらないと日が暮れます(=◇=;)

20120820_26.jpg

道々にはどこのお家の庭先も色とりどりの花を沢山咲かせてる。
大阪人からみるとあじさいからひまわりまで一気に咲いてるので花のシーズンがめちゃめちゃ感あるけど…
原生林が終わると庭の花の繰り返しが続く。



青森から八甲田山あたりを越えて戻る。

八甲田山って簡単に書いてしまうけど、なんとゆーか。超山岳地帯。
大きな山がいくつもいくつも連なっている。
森林はやっぱり原生林。
雪国なのに道は大して悪く無さそうなので、やっぱり自転車で登ってみたいなぁ~
と思えるぐらい森と山の景色がめちゃめちゃきれい。

地図で見ると谷間を抜けているはずなのに、標高1000mは超えてるやろなぁ…
いけどもいけども町はないし、補給どころか自販機すらない深い深い山の連続。

こんな場所は関西にはないなぁ…。

自転車で登ってみたいけど、見たことないくらい山が深すぎてちょっと怖いかも(=◇=;)



20120821_4.jpg




八甲田山あたりの超山岳地帯を抜けて、かの有名な「キリストの墓」見に行った。

きれいに整理された盛り土に白い十字架が立ってた。


お盆やしな。キリストの墓を参っといた!

大きな声で言えないキリスト教徒的ジョーク(=◇=;)


「イエスキリストという凄い男がおってん。実はなそれ、オレやねん!」と言ったヤツがおったんやろな(* ̄m ̄)



20120820_27.jpg



宿泊は八幡平のこんな景色が見えるホテル。
八幡平に架かる虹を撮ったつもりなんだけど、写ってな~い!

もう一泊八幡平で止まって、翌朝、八幡平をドライブ。



八幡平アピーデラインという観光道路を頂上の見返り峠まで登る。
見るかぎり10%を20kmというなかなか厳しそうな道。
景色がめちゃめちゃすごい。
道もきれいで空いてる。


20120820_31.jpg

20120821_1.jpg


標高1500mあたりの頂上は雲の中。
駐車場になってて、登山口があった。


こんなお天気なのに、
お一人カッパ着たキャノンデールの人が居たよ~(≧∇≦)b



20120820_29.jpg

頂上から八幡平樹海ラインを下る。
もーねー絶景につぐ絶景。

途中で湯気が上がってるから何かと思ったら、温泉沸いてる(≧∇≦)b



20120821_2.jpg

と、まぁ…大して自転車には乗れなかったけど、結果B級グルメ東北の旅でした。


東北にゆっくりのんびり初めて時間掛けて行ったけどねぇ…

ほんまっええわぁ…東北。

どこもここも美しすぎる。

山っちゅーか、森っちゅーか。スケールがまるで違うわ。

自然の規模が大きすぎるってゆーのかな。


また絶対絶対行きたい。

鳥海山と八甲田山と八幡平…今度は絶対自転車でいくど~(≧∇≦)b




帰りは気合いで1000km交代でドライブ。

八幡平から17時間で帰宅。 

車!速っっっっ!
スポンサーサイト
自転車でお出かけでした | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<ことしもシマノ鈴鹿 | ホーム | 東北いってきた~>>
コメント
青森いらしてたんですか?!

うわーー。
なんだか、びっくりしてしまいました。
大阪でも、ぜひ自転車ご一緒させてほしかったのですが、それもかなわないうちに滋賀に転勤になり、さらに青森に転勤になっていました。
なかなか、青森は自転車楽しいですよ。
4号線は、ツーリングで楽しんでる学生さんが大量にいらっしゃいますし。
私も、長期休暇がほしくなりました。
またぜひいらしてくださいねー。
かぼ URL [編集] 【 2012/08/22 22:25 】


青森に有る、某お墓に行かれたんですね。
お墓にまつわるとんでも伝説としましては、ゴルゴダの丘で処刑されたのは実は弟さんで、本人さんは青森の地まで落ち延びて、静かな余生を送られたらしいです。

うさんくさ~
なべきち URL [編集] 【 2012/08/23 02:04 】


ご飯を持って好きな具材を載せて、食べる勝手丼、いろいろな所にあるんですね、私は釧路で経験しました。次は、ウニ丼を経験してくださいね。これまたうま~~!です。
自転車走行が少なかったのは残念でしょうが、とても良い旅だったようですね
私もまた旅をしたくなりました。

それと自転車についてちょっと教えてください。前からアンカーの購入を考えていましたけど、価格がちょっと高くて値段を下げても他のメーカーが良い装備に見えます。とても気になって仕方ありません。
予算は10万前後。(前は15万前後でした)
フレームはアルミ、コンポはTIAGRA
GIANT TCR2、ルイガノ LGS-RHC 、GIOS AERO LITE ,ビアンキ VIA NIRONE7 ALU TIAGRA 10SP COMPACT 等々と考えております。
でも、どれを見ても決定打にならず、何か良い判断方法を教えてください。よろしくお願いします。
とし蔵 URL [編集] 【 2012/08/23 12:21 】
かぼ さま~

うわーー!!
ほんまですかーーっ!

なんてゆーか、世の中狭いんですね(〃^∇^)
青森転勤とか、色々環境も違ってほんま大変なことと思います。

7号線をずっと北上していったんですけど…
何人も北に向かうランドナーバッグをぶら下げた自転車を見かけましたよ。
やっぱりなんにんかにはついつい声掛けて応援しちゃいました(〃^∇^)
ブルベで疲れてくると誰かに声を掛けて応援してもらったりすると、
急に元気になったりすることをおもだしたりしました。
東北はそんな自転車の旅にふさわしい美しい所ですね。
また絶対東北には行きたいです~!!

かぼさんも、どうかお仕事頑張って下さい(≧∇≦)b

都古 URL [編集] 【 2012/08/24 21:05 】
とし蔵 さま~

ぎゃああああ 釧路でウニ丼!
それは行かねばっ!!

> 自転車走行が少なかったのは残念でしょうが、とても良い旅だったようですね
自転車に乗れなかったから余計きれいで名残おしいんだと思うんですよー(〃^∇^)



> それと自転車についてちょっと教えてください。前からアンカーの購入を考えていましたけど、価格がちょっ
あんまり機材には詳しく無くて申し訳ないです~(=◇=;)
ワタシが個人的に思ってることは、見た目が思ってたより大事です。
あまり自分らしく無い色やテンション下がるような色だと、気持ちが落ちてくるような…
自分の大好きな色デザインだと、乗るたびにどんどん楽しくテンション上がってくる気がします。

で、結局のところコンポや素材ではなくどれほど楽しんで乗り込んだ自転車であるか?
って大事なんじゃーって、ブルベ走って見ると特にそう思います。

自分の体と用途が合致して、大好きになったデザインの自転車を探すといいとおもうんですよー

で、アンカーはそこはやっぱ日本製なので、サポートが素晴らしく良いです。
ヨーロッパのもののお安いものは倒しただけで塗装はげたとか聞きますし、
また保証期間であったとしても時間かかるそうです。

あとはあちこちにある試乗会とか探してみられるといいと思います。
明日明後日のシマノ鈴鹿もたぶん試乗ありますし、秋にもサイクルモードとかで試乗すると、
フィーリングってなんとなく解ってくると思います。

ワタシは体が人よりかなり小さいので、あまり他人の評価とか参考にしてないんですよー
体重や体型や手足の長さで感覚的な所はかなり違うんだと思うんですよ。

でも丁寧に乗り込んだ自転車は値段には変えられないとおもいますよー

自分だけの大切な一台是非見つけて下さい!
具体的な名前上げられなくててスミマセン…(≧∇≦)
都古 URL [編集] 【 2012/08/24 21:20 】
なべきち さま~

> うさんくさ~
うさんくささ満点でした~(* ̄m ̄) ププッ

でも実際見てみると、青森のとてつもない原生林の中に凜然とあるので…
「ほんまかー?」とは全く思いませんでしたけど、なんか荘厳な雰囲気もありました。
東北にはいくらでもあるけど、関西には滅多にない美しい自然の散歩道がありました。

都古 URL [編集] 【 2012/08/24 21:24 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikinari02.blog34.fc2.com/tb.php/839-eb4bcc97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。