スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
清滝鎌男
【 2013/06/12 21:08 】
20130612_1.jpg

風が少し収まったかな。
台風は関東へ行ったっぽいよ。

こっちの農村地帯は水足りなくなるんだろうなぁ。
また野菜が値上がりするのかしらん…。


今朝もはよから山岳通勤やってます。

磐船街道ではふと見上げるとなにやら実がなってる…
なんだこれ?と思って写真撮った。

路肩で停止して写真撮ってたけど…
ブラインドコーナー曲がったところだったので、

振り向いたら、
おねーちゃん?なにやってんの?という車たちが大渋滞を起こしてた(T_T)
邪魔にはなってなかったと思うけど、空に向けてカメラ構えてたら、
何事かとみんな思って渋滞したに違いない…すまぬ(TwT。)

渋滞の原因は木イチゴだね。たぶん。
20130612_2.jpg


ついでながら清滝峠もえんやこらと登る。

峠上は早くも24度。
フェーン現象ってこと?やたら蒸し暑い。

ゴルフ場のあるところから清滝アタックするのですが…
頂上ゴールまであと30m!ひぃぃぃぃぃ…

というコーナーを曲がると…

カブの横にカマを片手にたたずむ男!

うわっうわっうわっ(゚ ▽ ゚ ;)

朝とはいえ、人通りのない寂しい山道。


これ都会なら銃刀法違反だろ(゚ ▽ ゚ ;)

そういえば昔娘がまだ小さかった頃、
二人で都会の下町の某住宅街を歩いてたとき…

後ろから、カリカリカリカり…

聞いたことある音が聞こえた。
振り向くと、後ろ10m作業着姿の男性が、大ぶりのカッターナイフの歯を繰り出した。

真っ青になって走って、近所の知人の家に飛び込んだ。
しばらくそこのお宅で様子をうかがってから出たが…
通報しようか迷ったけど、通り魔とか無差別殺人とか起こった様子は無かった。
これは銃刀法違反かね。
都会って怖い(T_T)


で、清滝峠の鎌ライダー。


狭い狭い路肩に止めたカブの横にたち、右手にカマを持ち、
左手に、グローブをはめている模様。

背は高からず低からず、やせもせず太りもしない年配の男性。
サングラスに、少し神経質そうな表情をのぞかせる。

うぎゃぎゃ(゚ ▽ ゚ ;)
だいじょーぶよね?

鎌ライダーの居る狭い路肩を大きく迂回して、登りあと30m死ぬ気でペダルを踏みまくる。

カマ持って追ってきませんように!

ぶふぁぁ~がんばったひぃぃぃぃぃ、なんか無駄に怖かったぁ~(T_T)

ほっとして登り切る。

植物採取だったかなぁ…



登り切ったら大阪側へダイブするように下っていく…


はじめのコーナーを曲がると…



ぎゃああああ!出た!鎌ライダー!!

え?え?
夢か幻か、ショートカットか、分身の術か、デジャブか?



よく見ればカブじゃない、小径の自転車。

作務衣の白髪のじいさんだ。

またしても片手にカマ振り上げて立ってる。


今日はいったい、なーーーーにーーーー( ̄▽ ̄;)

清滝峠謎の鎌男スペシャル。
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

日々なんとなく自転車通勤 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<蛍ハンター | ホーム | 下り強風追い風>>
コメント


よしみねでら。西国三十三箇所第20番札。桜や紅葉の名所でもある。
京都府道208号向日善峰線を善峯寺前からピークの杉谷地区まで登る。
つづら折れを繰り返す激坂が続き、京都屈指の激坂コースとなっている。
スタート地点にたどりつくには前半コースの激坂もこなす必要がある。
路面は不良。土砂や小石が激坂区間にものっており、落車の危険性も高い。
終盤はコンクリート舗装区間もあり。
車通りは殆どないが、道幅がきわめて狭いので注意。フェンスもない。
激坂は無理だと思ったらこける前に自転車を降りること。
なんて、説明されたら、行きたくなりませんか?
クロ URL [編集] 【 2013/06/12 22:13 】
クロ さま~

わ~クロさんありがとうございます(⌒∇⌒)ノ

頂いたコメントを読めば読むほど絶対行きたくありません。
でも間違えて行っちゃったらどうしましょう(〃^∇^)
なんか呼ばれているような気がしなくもありませんので、
しばらく近づかないようにしようと思います。

> 激坂は無理だと思ったらこける前に自転車を降りること。
マジですか-(〃^∇^)
こわいけど、ちょっと見たいなー見るだけ見るだけ(〃^∇^)
都古 URL [編集] 【 2013/06/15 21:43 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ikinari02.blog34.fc2.com/tb.php/964-7f1a3c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。