スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
今年も鈴鹿!
【 2011/08/29 22:01 】
今年も鈴鹿で走ってきました~

去年と一昨年はヒロさんがちょうど入院中だったので、ひとりで車を飛ばして行ったけど…
今年は息子まで一緒にきた。
娘はお子ちゃまの病、プール熱で寝込んでた。


試走に間にあうように起きたのが3時で家を出たのが3時半。
鈴鹿の駐車場に付いたのが5時頃。
車の中で朝ごはん食べて、化粧して、自転車組み立ててると…
6時前には3階スタンド席に付いた。
みなさんもうすっかりお揃いでした…場所取りしてもらってたんですよね。
いつもありがとうございま~すっ!

20110829_1.jpg


んで、試走を走るためだけにきた、最高のコストパフォーマンスの息子と一緒にのんびり走った。
折角来たのにわずか2週で「俺ケツ痛い」リタイア。
ま自転車乗るの4回目だから仕方ないのかなぁ…


で、息子の方はさっさと自転車を車に放り込んで、ボード持ってサーフィンに繰り出した。
両親とも初心者の息子ほったらかして、楽しんでてたからねぇ…^^;
ちょっと拗ねてたかな。


まお祭りですからね。
楽しんだモノ勝ちっ!!

20110829_2.jpg

さて今年もこんな雰囲気にわくわく。



5ステージは超人気で抽選らしいね。

初めて5ステージがあったときは、CSYはびっくりする成績を残したので…
今年も期待かな(≧∇≦)b

いやこんなに人気があれば幾らお祭りとは言えプレッシャーやろなぁ…


まさQちゃん謹製のCSYうちわをまさQちゃんと二人して両手で持って、
コース脇の塀に座ってチームの人達を応援してた。


でっかいうちわ2つづつ持ってりゃ嫌でも目立つだろうと思ったが…
いざレース始まるとそんなことはわすれてしまうんだった…

レースをろくに見たことがなかったんで、
やっぱりびっくりした。感動したわ!
1週目2週目…虎視眈々とひたすら潜んで、最後にスパッと華麗に刺すんですねー


ぎゃああああ!!すーーーーーーげーーーーっ!!


ゴールした瞬間感動して二人でうちわ振り回して叫んだわ





20110829_3.jpg

5ステージ初戦いきなりの優勝!

まさQちゃんと表彰式見に行こ~!
二人でとぼとぼとと表彰式にある広場に向かった。

しばらくすると表彰式が始まった。


リーダージャージとひまわりの花束!
こっちも興奮して、写真がえらいこっちゃだったので、これがせめてちゃんと写った写真だった。
もっとええ写真撮りたかったぁ~(=◇=;)

すごい!鈴鹿で一番速い人ってことでしょ…すごいな~

って。

まさQちゃんと少し後ろから、うちわ振り回してピョンピョンきゃ~きゃ~してた。


そしたらよ。


後ろのメルクスのブースから呼び込みのお兄さんに肩をとんとんとされた。
振り向いてみると…

メルクスのブースで、ローラー台が幾つか置いてあって、最高出力チャレンジなのだそうだ。



「優勝者と同じチームの人ならきっとすごい記録が出ます!」


「CCDと飴あげます」に釣られた。


折角のお祭りやからやっとこか~!いっとこ~いっとこ~
ノリノリに乗った大阪のおばはん二人。

列に並んだ。


あっ!え~っと表彰式は…??

…と振り返ると…


さっきより表彰台から遠のいてしまった。

あ、まだチームの人だれも来てないやん!!(≧∇≦)b


既に花束持ってマイクを握っていた。



「勝因は?」と聞かれてた…

人も少なくて雰囲気ちょっと寂しいなぁ…(=◇=;)



ところがよ。
なんっておっしゃっと思いますぅ?

ご紹介がおくれましたが、
引退したての元競輪選手ですって。


そんな方がですよーー


半身メルクスの飴ちゃんに入っちゃってる、ワタシとまさQちゃんを真正面に捉えてですよー


「いつもいっしょに練習してくださるチームのみなさんのおかげです!!」

元プロらしく滑舌爽やかにマイク通りも良く見事に言った訳ですよ~o(>▽<)o


「うそっ」まさQちゃんと二人でフリーズした。

これが常套文句だとしても定型文だとしても…

ま、まさにこの場に居合わせたチームのみなさんってさ…ウチら二人やん!
あはははははは…大汗どばどば吹き出した。

なんてええ人やぁ…o(>▽<)o


きゃ~~~
きゃ~~~
きゃ~~~
きゃ~~~
また二人でうちわを振り回して、飛び跳ねましたとさ。


キュンキュンしたわぁ。



20110829_4.jpg

んで、しばらく待たされて最高出力にチャレンジ中のまさQちゃん。

自転車も女子用の小さい奴に変えてもらた。
メルクスあるなぁ…小さいサイズ。


頭下げて必死に回すまさQちゃん。
それでも30秒ぐらい頑張ってた。

スニーカーだったけどさ。

んで次ワタシと交代。

まさQちゃんの見ててちょっと分かった。
ストップ状態からあげるの大変だけど、途中からならきっとあげられるやろな…
ワタシは30秒きっと保たんし~



少し回し始めて…

「OKです!」と言うと計測開始…


スニーカーも脱げそうにグルグルローラーを回す。
白状するが初の固定ローラー、3本ローラーとはちょっと勝手が違う。

負荷掛かったのは初めてで、重いわ、いつもかかと踏んでるスニーカーは脱げそうやわ、引き足は使えんし(≧∇≦)b


ぎゃあああああああああああああああああ!
…と回すと身体がぶれて自転車がローラーからぶっ飛んだ。

計測10秒ちょっと。

スピードだけは53km/hぐらいは出た。
ワット数はちょっとわからん。

で、女子の部暫定1位。ただし分母は3。

10ワットで飴ちゃん1個の換算で、
ビニール袋に飴ちゃんいっぱい貰った~わ~いo(>▽<)oわ~いo(>▽<)oわ~いo(>▽<)o


ふたりともCCDと飴ちゃんいっぱい入ったビニール袋握りしめて
「祭りやなぁ~楽しいなぁ~」ご満悦、お祭り気分のまさQちゃんとワタシ(≧∇≦)b



説明に依ると…
「16時までにこの記録を抜く人が現れなければ素晴らしい賞品がもらえます!」


きゃっほ~~~~~いo(>▽<)o

なんか貰える!なんか貰えるぅぅぅぅぅ




長くなったので続く。

後半はちゃんと(?)レースする。
たまにはレースに出てみる | コメント(2) | トラックバック(0) |
シマノ鈴鹿ロード~最後まで
【 2010/09/01 21:10 】
20100828_1.jpg

写真をほとんど撮って無かったなぁ~
暑いしで。
だから文字ばっかりですんません…。

そう、食べ物写真もちゃんと撮ったつもりだったんだけど…

えっと、TTTの直前にシシカバブのチキンを食べた。
取り立てておいしいものでは無かったが…。
お腹にたまらない感じでOK!

みかん氷というヤツがめっちゃおいしかった。
かき氷の上に缶詰みかんがどすんと10粒ほど乗っかってる。

甘ったるいシロップがどっかり乗っかってるより、冷えたみかんうまー20100830.jpg


いくら熱中症で倒れそうだと言っても、みかんが乗っかった氷を持って歩くと子供の視線が熱くて痛い。
よく考えれば猫がみかん氷持って歩いてるんだから、注目浴びるわなぁ。

ごめんよ、おばちゃんこれ食べんと死ぬねん…
両手でかき氷ささげ持ちながら、うなだれてアピール。

観覧席に戻って、みかん氷食ってると、くぅちゃんご家族そろって応援に来てた。
またしても子供たちの熱いまなざしを浴びつつ、これ見よがしに完食。
ふわぁ…ちょっと生き返った。
シートでちょっと横になってみようかと思ったが、
きちんとシート敷いてあるのに、無防備に横になって寝るなんてやっぱり無理。
だって、女の子だもん…ペしっ!あっだれや、この気合いの突っ込みは…

こんなところで寝ることが出来ないなんてお一人様ブルベ無理ちゃうか。と暗い影がふとよぎる。
疲れと一人でうまく休めないことにどよ~んとしてると…
くぅちゃんが冷たいお茶を差し出してくれた。ひゃ~生き返ったぁ~ありがとありがと!

生き返ったところでもう一度、みかん氷買いに行った。なんぼ食うねん…(≧∇≦)


炎天下にうろうろして、体力消耗しないようにひたすら休息に努めて…
エンデューロの集合時間が迫る。
上から見ると早くも列が出来てる。
うわお。遅かったか。と思ったがこの人数なら炎天下に待たされて、熱中症の恐怖におびえるより遅い方がマシか…。目標は完走だし…

猫のシューズカバーはTTTの時かなり暑く感じたので外した。
猫のグローブは軍手だったので、汗ふくのにちょうど良かったので付けて走ることにした。
軍手から生えてる猫の爪は右手は完全に無かったけど…。

水だけは充分入れてきた。2本あれば2時間保つだろう…
ペットボトルより少し大きい目のボトルのすき間に、飲み物券でも貰ったスポーツドリンクを詰め込む。
入りきれないスポーツドリンクは無理矢理飲んだ。

さっさか、一人でゼッケン張りかえて、列に並ぶ。
既に並んでいたやまねこちゃんを見つけて強引に入って一緒に並んで進んだ。

もう今日はあれだ…
過去最高弱ってるワタシがどこまで我慢できるか我慢大会や。

列がいつの間にか進んで、よくわからないままスタート!
やまねこちゃんは人をうまくよけつつ快調にスタートしていった。
一瞬追おうかと思ったが、やめた。今のワタシには追えない…

何百人?何千人?いただろうか…
ぶつからないように気をつけつつ…のろのろ進む。
今のワタシの精一杯だ。
シケインでは早くも1周目で、また横っ腹が痛くなる…
くっくっくっぅぅぅぅ…

誰かの後ろにつこうかと思うが…
このスピードでは、しっかりまっすぐ走る人なんて居ない。

時々、バイクがぶいぶい警告しながら、どわ~っと先頭集団が抜いていく…
去年は少しくらいは先頭集団についていくフリくらいは出来たが、あかんわぁ…。

natちゃんが追いついてきた。
ワタシ以上に練習して無いはずだが…
natちゃんにも置いていかれ~の。

ワタシの目の前に推定体重100kgのロード。
いくら何でもこの人より~と思うがどうしてもこの人を抜くことも出来ない…

下りコーナーでは向かい風が強くなってる。

だめだめすぎやわ…。


あきらめた…
レースという走り方は出来ない、マイペースで走るしかない。

これはブルベだブルベだブルベだ…
制御して力を抜ききって最低出力で完走するのだ。
と自分に言い聞かせる。

すると、空が開けて見える。
狂ったような太陽と強い雲が浮かんだ青い空。
ずっ~と向こうには伊勢湾なのか海がキラキラと輝く。
ちょっと鼻歌を歌う。

下りコーナーの向かい風はすずし~い。
ホームストレートは、ねこちゃ~ん!と言ってくれる人に手を振ったり、
いろんな人が名前を呼んで応援してくれるのを見つけた。


今日のワタシはこんなショボさで応援のしがいなくってごめんよ~


しかし、これなら走り続けられる…
周回を重ねると、だんだん横腹の痛みは治まってくる。
やっぱりこんな風に走る体になっているのだな。と痛感。
少しずつ元気とリズムを取り戻す。

先頭集団に5回ほど抜かれたか…
自分でも何周走ったかわからないし、相変わらず体重推定100kgの背中を眺める。

カウントが聞こえて、最後の周回になった。

チームの方が、ワタシを心配して、一緒に走ってくれた…
下りコーナーで「最後や!行け~っ!」と叫んで送り出してくれたが…
一瞬踏み込ん見るもホームストレートでやっぱり失速…

せめて最後はレースらしく頑張れ!自分!
500m、400m、300m…50mの標識を見ながら、
今日の最後の最後のいっぱいいっぱいでペダルを回す…

そして横に並んだ数人と最後のスプリント!
いい息ができん…ああそこでゴールや!!
うぐぐぐぐ…ゴール!


はぁ~~~~~~よ~頑張りました!自分!


後は、チームの皆さんと写真撮ったりして、子供が待ってますんで~!ということで一足お先に鈴鹿を後にした。


よう頑張ったわ。
レースモードスイッチは全く入らんかったけど。


鈴鹿でも何人かの方が、ブログ読んでますよ~!とかヒロさんのご心配を頂いた。
うれしいなぁ~

よく考えてみると…
去年の今頃からかな、色々とよくない事がいっぱい起こった。
仕事にも家庭にも人間関係にも、
去年もこの時期ヒロさんは、体を刻んでも刻んでも先の見えない治療と手術してたし…
厄年ってこんな感じかな?と思ったほどいろんな事件が立て続けに起きて苦しんだ。厄年ちゃうけど。
続くトラブルで、秋の終わりから春先にかけては、ブログ書けないほど凹んだままだった。

二度と鈴鹿に来ることは無いやろうなぁ…って本気で思ってた。


そんなことを思い出しながら車飛ばして帰った。


そや!
鈴鹿に来れたやん!
トロくても遅くても頑張って走りきったやん!
それでええなぁ…
それがええなぁ…
鈴鹿ってええなぁ…

今年も鈴鹿はしったどーーーーーーー!
神様!ありがとう~~~~~~~!!!
みんな!ありがとう~~~~~~!!!

高速で車飛ばしながら一人で叫ぶと、余計にうれしくって、ちょびっと涙出た。

[鈴鹿レポート完]
たまにはレースに出てみる | コメント(9) | トラックバック(0) |
シマノ鈴鹿ロード~アカネコTTT
【 2010/08/31 20:54 】
20100828_3.jpg

個人のレースには出てないので午前中はぷらぷらと皆さんの健闘ぶり観戦。
おっちゃんもみんな元気でがんばれ~!!


午後一番にTTTチームタイムトライアルですね。
そのために、昼食を軽く取って試走コースをnatちゃんとのんびり試乗コースに走りにでる。
コース添いの細い道を走ってみると、コースの大きさ高低のダイナミックさを思い出す。
うぁ…走れるんかいな(゚_゚i)

予想気温は31度。もっと高く感じる。
スタートは1時頃だから暑い時間やぁ…


去年と同じアカネコのヘルメットカバー。
しっぽを持ってくるのを忘れてテンション下がる(´ _ `|||)
支度が忙しかったので写真はありません…ブロガーなのに(≧∇≦)


それでもきゃ~きゃ~衣装付けて、
まさQちゃんお手製のソックスで作った猫爪つきの赤いシューズカバーと赤い手袋。黒いスカート。

しっぽ忘れたワタシには三つ編みお下げに赤いハイビスカス付けて貰った(^o^)
祭りだ~っ!テンション今年もアゲアゲ~(* ̄m ̄)


20100831.jpg
写真はあきこちゃんにいただきました~!
ありがとうございました。


Noは3番。3組ずつのスタートなので、今年も先頭スタート。

ぴっぴっぴーーっ!
スタートの合図。

緩い坂は自分なりにはさんざん練習したつもりだが…
ここ1ヶ月ろくに走ってない。
レース用の強度のある練習は皆無(゚_゚i)
言い訳するようだが、春から腰痛で腹筋背筋が使えなくて、
とりあえずサドルにお尻乗っけとく、お尻強化練しかしてない。
8月になったら、しっかりと走る練習しようと思えば事故だ。
たぶん過去最高に練習出来てない。
どの程度落ちてるかこりゃ見物やわ…みんなに迷惑掛けない程度ならよいが…(´ _ `|||)


パチンとクリートも簡単に入った。
スタートの先頭だけはがんばって引いた。
背の順だし(* ̄m ̄)

あ、そうそうディレイラーの調子がわるくて、自分ではどうにもできずにそのままだった。
フロントがアウター固定状態。
3枚もあるのに、落とすと100%一気にインナーに落ちる。悪くするとチェーン落ちする。
どんなにくたびれてもアウターしか使えない。


アウターでくるくるとホームストレートを登り切ると…
早くもダメージが…

ああああぁ…あかん、あかん…

と思った瞬間、タイミング良くルミ猿ちゃんがするっと前に出てくれる。
さっすっがっ!!

でもあと2回ここを登る自信がなくなった…
腹いたいぃぃぃぃぃ…(#O_o#)

予想通り過去最高に走れてない。

「ワタシ3周もあかんかもしれん~、切れたら遠慮無く捨てて行ってや~!」
「あかんで~大丈夫やで~」と誰かが声を掛けてくれる「うん」「うん」とみんなが口々に言う。

その上ワタシ、下り得意だとおもうでしょ…。
しか~し!
この日は海からの強い風。
ホームストレートに入ると追い風になるが、下りは強い向かい風。

ほんま、ええとこな~し、ゼロ、ナッシングゥ~( ̄へ ̄|||)
うぉ~下りも登りもへろへ~ろ(≧∇≦)


やっとホームストレート!
ここでアピールしよか~(* ̄m ̄)

よっしゃ~スタンドに向けてせ~の!で、ポーズ。
ポーズも打ち合わせる予定だったけど、打ち合わせ無し(/∇≦*)


「ねこちゃん、がんばれ~!」「ねこちゃ~ん!」と子供の声!
自分で子供好きだと思って無かったけど、子供に応援されるとすごくうれしい~

ワタシのスローペースに合わせて抜かれ放題だったが、そのせいか、かなり声かけていただいてうれしかった~

「ねこ萌え~~~~~~っ!」って抜いていったチームもいた。
きゃははははっo(>▽<)o  萌えってさ!

…文字で見たことあるけど、言語として発音されてるのを初めて聞いた。
ネイティブやんか。

後でヒロさんに「萌え~っ」って言われたで~と報告したら…
「そりゃそうやん。猫ミミは萌えの基本やからな」だってさ、ネイティブかよ(; ̄- ̄)



そうして、また登りが始まる。
2周目では既に横っ腹が痛くてたまらない。
あまりの走れなさぶりに泣きたくなる。
そして更に強まる下りの風。

まさQちゃんがひたすら引いて、やまねこちゃんの力強い背中が一生懸命にワタシをかばってくれる。
緩いとこで先頭が回ってくる、すぐにペース落ちる、合図だそうと思った瞬間、
わかってるよ~って感じでルミ猿ちゃんが前に出る。
3人の輝かしい背中が頼もしくて誇らしく、きゅんとする。
優しさとか友情とかいたわりとかそんな使い古されたもんじゃなくって、何かに囲まれて強く守られて走ってる。
こんなに守れてるなら、「ダメだあきらめよう」って考えるのやめよう、最後までちゃんと着いていこう…
去年まではなんだかんだと言いながら走ってたけど、今回は口から一言も言葉がでない…
暑くて苦しくてただただ一生懸命。


風に逆らって下って、やっと追い風ホームストレート!
「あと一周や~!がんばろ~!!」
「がんばろ!」
「がんばろ!」
「がんばろ!」
は、はい…がんばります…(≧∇≦)

追い風は、風がやんだような感じで猛烈に暑くなる。
み、み、水が飲みたい…
エンデューロを考えてボトル2本さしてきた。
TTTでは水は一本しか入ってないが…
それがビミョーに取り出すのが固いボトルフォルダーにさしてしまってる。
固いフォルダーからボトル取って戻すゆとりないし…

取り合えずゴールすることだ。
横腹はどんどん痛い。水が取れない。
しぬぅぅぅぅ…

3週目は、暑さと疲れでもうろうとした、登りのスピードなんか落ちきったんじゃないだろうか…
迷惑掛けてるだろう、そんなワタシを一生懸命に守ってくれてくれる3人に報いるためにも…

観覧車が見えた!
そして下りだぁぁ~またしても強い向かい風!
最後まで、全くええとこなし!

ええとこなしで、くやしいが…Finish Line見えた!

まっ、まっ、まってぇ~最後まで情けないワタシ。

並んでゴールしよう!誰からともなく4人横に並んだ。

そしてFinish!

きゃ~やった完走~ってブルベちゃうけどさ(≧∇≦)


やまねこちゃん、ありがとう!
ルミ猿ちゃん、ありがとう!
まさQちゃん、ありがとう!
一人一人に手を伸ばして、ぎゅぎゅっと手を握る。


虫の息で自転車から降りると…

ぐら~~~~~~っと、めまいと頭痛。

はい熱中症((゚m゚;)


大急ぎで、みかんの乗っかったかき氷買って風が通る涼しい観覧席に戻った。

話も出来ないくらい疲労困憊。
これでエンデューロはしれるんかいな。
ヒロさんと二人で走るつもりだったが、ソロだ。2時間も。



相変わらずだらだら長くて、ごめんよ~(≧∇≦)
また明日書くね。たぶん

20100831_1.jpg
たまにはレースに出てみる | コメント(10) | トラックバック(0) |
シマノ鈴鹿ロード~今年もはじまる
【 2010/08/29 21:08 】
連日猛暑で更に記録更新するような暑い日でした!

集合が3時半だということであきらめて、一人でゆっくり眠ってから行くことにしました。
車をぶっ飛ばして!と思えばガソリン無~い!
おぉ…車のことはすっかり忘れてた。
高速道路のサービスのガソリンスタンドならセルフってないやろ。
と思えば土山SAってセルフ(゚_゚i)
セルフ初体験。
すいま~ん!カードがつかえないんですか?入れ方がわからん~(゚_゚i)
何度もガソリンスタンドを人を呼んで給油完了。
なんや以外と簡単やん(≧∇≦)
がんばったのに料金は近所のガソリンスタンドより10円以上高いって…なんでやねん(゚_゚i)



鈴鹿サーキットの駐車場でkikiちゃんと待ち合わせ。
広いと思ったけどすぐに発見される。

選手受付を済ませて、チームの人達が待ってるピット上の観覧席へ。
日差しがどんどん強くんるなか、屋根のある3階の観覧席は風が渡ってすずし~い!
お天気が良くってずっと向こうに海も見えてる!
ただし日なたは体から煙が出るかと思うほど死ぬほど暑い。

20100828_2.jpg
boss家の次男君と一緒に試走してあげたかったけど、自分の調整でいっぱいいっぱいで間に合わなかった。
レースには充分間に合った。
次男君並んでる表情見ると緊張してそう。
そりゃ~そやろな、ワタシも初レースの時は並んでるときはめっちゃ緊張したもんなぁ~
それにしても子どものカテゴリーでもかなりの人数。男女別だし。

少し後ろから見てたので、スタートの様子はあまり見えてなかった。
30秒ほどあとに女の子がスタートした。

コースは東側半分のコース。
登りがすくなって、ダイナミックな下りコーナーのコースになるかな。

半周だけど、10分も掛かるかと思ったら、
あっという間に先頭集団がゴールしてきた。
なかなかの迫力のあるゴール。
ワタシより早いやろ…(゚_゚i)

しかし次男君が戻ってこない。
とうとうかごの付いた子ども用自転車にのった女の子が目の前を通過した。
まさかこんな女の子に負ける筈無いわ!!!

「なんかあったかー!」
と思ったときbossさんがなんか言いながら走り出した。

やっぱりなんかあったんやー!と思いながら付いて行った。

救護所に入ると。

え~~~~~~んえ~~~~~~ん

大泣きの子発見!。膝と肘に絆創膏!
ほっ…よかったたいした怪我じゃなさそうだ。

転んだショックと、傷の痛みで涙をながして大泣き。

それがね~ほんま!かわいいのよぉ…(* ̄m ̄)
泣いててもかわいいってなんやろね。
救護所のナースさんも、担当のおじさんも…

みなさん、言葉をかみ殺しても目と表情が雄弁に語ってた…(ノ∀`)σかっわい~い

「大丈夫よ!今度はがんばろな!」
「み~んな、コケて強なるねんで!」
泣き方もかわいすぎる次男君に構いたい気持ちわかります(* ̄m ̄)

ちょっぴり痛い鈴鹿デビューでしたね。

泣き方は可愛いけど、先頭集団のコーナーの混戦に巻き込まれたらしい実は男前な落車。
来年は優勝やね!


お~っとと
ワタシの出番までとても行き着かん…

続きはウエブで…

ちゃうわ、また明日。



あ、ヒロさんの治療は日々前進。
体につながってるチューブが一つ外れてホッとしたと言ってました。
あと一個刺さってる。
全部無くなると退院らしい。
たまにはレースに出てみる | コメント(4) | トラックバック(0) |
シマノ鈴鹿ロード-ひた走る
【 2009/08/31 21:40 】
16_20090831201303.jpg


鈴鹿に行ったのは土曜日だけでしたが…

昨日の日曜日もヒロさんは病院を抜け出して、また家に帰ってきました。

F1中継を見るためでっしゃろー絶対!( ̄□ ̄;)!!

そうです、ヒロさんはF1ヲタク( ̄∇ ̄;)


ヒロさんも鈴鹿はワタシと同じ種目エントリーしておりましたが。
DNSだったので、勿体ないからどなたかエンデューロ代走しないかなぁ~と
少しお声を掛けさせていただいておりましたが…

当日行ってみると代走して下さる方がいらっしゃいました。
早速ご挨拶してエントリーのチップなど一式をお渡しした。
実はこの方はレースには出ていらっしゃらない様ですが…
むちゃむちゃ速いとか、何やら練習が過激だとか、相当なウワサのお方。
CSYの人ですけどね。
ジャンルが違いすぎて、あまりお目に掛かるチャンスも無かった方でしたが、
レースにもあまり出ていらっしゃらないようなので、
エンデューロのソロに出るなんて、ちょっとびっくりしました。

うんうんなるほどなるほどウワサどおり。
勝つためのあらゆるスキルは持ち合わせていらっしゃるようで…いろんな意味で(* ̄m ̄)プッ


鈴鹿のリザルトは携帯でほぼリアルタイムで出てたらしいのですが…
ずっと横になりながらヒロさんはそのリザルトを眺めながら、チームの皆さんの活躍ぶりを想像していたらしいのですが…

エンデューロもリザルトを見ていたら、自分の名前が出走したらしい。
ずっと追っかけていたら…
なんと片山右京さんも出られていらっしゃったそうなんですね、F1レーサーですね。
自転車もかなりすごいらしいんですね。ワタシはあまりよく知らないらしいんですけど…。


なんと自分の名前が片山右京さんの3秒先をずっと走っているらしい…
1周回、2周回、3周回…

あこがれの鈴鹿サーキットで片山右京と自分が争う。

どんな妄想やねん(* ̄m ̄)プッ
と言う事が現実にデーターとして出てるわけですね。

むっちゃ興奮して、「俺の代走だれやー!」ってエンデューロ走ってる最中のメールしてきたぐらいですから。

そりゃヒロさんも楽しかったと思います。
それにしてもすごすぎます!!代走のお方!ありがとうございました!

最後の周回でヒロさんは片山右京にさされたらしいです(≧▽≦;)

もうちょっとで勝てるとこやった~っ!
…というヒロさんDNSのエンデューロでした(* ̄m ̄)プッ



12_20090831201303.jpg

ワタシの方はどうだったかと…。



チームTT終わって、一人でかき氷食べながらお店をぶらぶらしてました。

しっぽ付けたままで(°∇°;)
それでもいろ~んな人に声掛けられましたねぇ~

せっかくのお祭り、しっぽ付けたまま走ろ~
そのままエンデューロの列に並びました(≧▽≦;)
後でスタートにいらいらするより早めに並ぼう~と思って一人でトボトボと集合に向かうとイトーさんが呼んで下さったので、一緒に並びました。

ぞろぞろむちゃむちゃ長い列が出来ましたねぇ(°∇°;)
ソロだけでも700人位だったらしいです。
がんばったところでどうということは無いので、リラックスしているわけです。

鈴鹿サーキットをめいっぱい走ろう~という魂胆は皆同じでしょうかヾ(^▽^)ノ

スタート位置に付いてもぎゅーぎゅー!
すぐ横あたりの人はスタート位置に着いたとたん「プッシューー!!」タイヤの空気が抜けてはりました(°∇°;)
列から抜ける事も難しいらしくて友人が持ってた空気入れであわてて空気いれてはりました~( ̄□ ̄;)!!
とにかくとんでもない人数です。
無事にスタート出来るのか恐いぐらいでした。

で、大した緊張も無くスタート!

ロードもMTBもクロスバイクも小径車も一緒くたに、わらわら~と。

ワタシも左右に合わせてぶつからないように気を付けてスタートする。
ビンディングもゆっくりパチン。

さてこの大渋滞。
ここからどうやってあの狭いシケインぬけるんやろ~(°∇°;)

1周目は大渋滞にびびりながらなんとなく走る。
ふぅ~やっぱりホームストレートからシケインまでしんどいぃ~(≧▽≦;)
バックストレート風がふいとる~(≧▽≦;)
こんなんで2時間も走れるんかいなぁ~(≧▽≦;)

ブルベ的にいうと…
次のPCまであと40km!長いけどがんばれ~って感じやな。2時間という時間は( ̄□ ̄;)!!

PC間80km位、時間にして4時間ぐらいは休まず走ることも近頃やっとできるから、
なので2時間ならいけるやろ~。
ただし一人でブルベを走った事がないのだコレが( ̄□ ̄;)!!

風にはめったやたらと弱いので…
誰かの後に付きたいが…ちょうど足の合いそうな人がなかなか居ない。
激走集団にはとうてい付いて行けず。
かといってそれほどのんびり走る気持ちもなく…
やっぱりヒロさんといつも走ってばかりだから自分のペースがわからん(≧▽≦;)

と思いながらも一人で2時間どう使おうか。
一周目はなんとなくブルベにはあり得ない大混雑状態に何とか慣れる。
二周目からはシケイン越えたあたりからがんばる。
をぉ!シケインにはとどさん達が応援してくれてる(≧▽≦;)
きゃぁ~がんばろぉ~ヾ(^▽^)ノ
いつも日の当たらないブルベばかり走ってるとこんな風に明るいところに人に応援されながら走るのもいいかなぁ~ヾ(^▽^)ノ
三周目だんだんホントに慣れてきた。
苦手なホームストレートを一応がんばって登って、狭いシケインの応援団に挨拶して、
その後でギアを上げていく…
坂を一つ越えたらスプーンカーブだ。去年は雨でここでツルッといったので慎重に…

右左右、ライン守れないかもしれないので、斜め後まで人が居ないか確認して…
コーナーを出来る限り美しく回ろうとしたとき…


ガガガガガガ…ッ!!!
ゴゴゴゴゴゴゴゴ!!
バリバリバリバリバリバリバリバリ…!

な!な!なんやー(≧▽≦;)


後向いたときに前の人に当たったのかと思えば誰もいないし。

なんやなんや~何がおこったんやぁ~(≧▽≦;)


前のホールがバリバリ音を立ててうまく回ってない(≧▽≦;)

スポーク折れたか、ホイール曲がったか!!

こ、こ、こ、こけるぅ~(≧▽≦;)

こういうときはコレで! 警告Beep音!

きゃああああああああああ!


…の声に左右と後に居た人が逃げた。

ほっ…転けても大丈夫、他人を巻き込むことは無い(≧▽≦;)

と思ったが…
そのままよろよろとコースアウト。

途中でパツン!と何かが膝をめがけて飛んできた。

膝は三センチくらい切れて血が流れた。

恐かったぁ~
コーナーでエライ大落車引き起こすとこやったんちゃうかぁ~
恐っ恐っ恐っ恐かったよぉ~~~(≧▽≦;)


そして、

あ~ぁ!ワタシの鈴鹿はコレで終わったな( ̄∇ ̄;)フフ 





呆然としていたら。



スプーンカーブの係の人が二人旗を振って走ってきた。



「ホ、ホ、ホイールがぁ~(≧▽≦;)」
「ホイールがどうしましたか!」と係員。

ホイールを回しても何ともない…
あれ?あれ?あれ??なんやったんやぁ~(°∇°;)!

路面を見ると砕けたプラスチック辺があった。
「あ~!アレ!アレ!ワタシなんか落としたんでしょうか~」

係員は笛を鳴らして旗を降ってプラスチック辺を取りに行った。
持ってきて貰うと、でかいリフレクターだった。
左右と後ろの人を気にしていて、路面に落ちていたリフレクターに気づかずに、
踏んでホイールに絡まってしまったんだと思う。たぶん。


え”~っリフレクターって( ̄□ ̄;)!!

しょーーーーーーも!なーーーーーっ( ̄□ ̄;)!!


そんなもんでDNFもあまりにも馬鹿馬鹿しくなった。

時間は残ってる。
まだまだ終わってないな。

落車の恐怖で、すっかり終わってしまった気持ちを取り直してもう一度走り始める。


最後まで自分らしく心ゆくまで走ろう~いえ~いヾ(^▽^)ノ


自分らしくと言う事はこうだ。
苦手なホームストレートは毛虫のごとく(°∇°;)
瀕死のシケインでぎり作り笑顔で応援団に応え。
そこを過ぎるとギアを上げて左右の人を縫って走る。
しかも後からくる激走集団にそそくさと道を譲る(* ̄m ̄)プッ

何周目かで男前隊長にあった。
いい加減疲れて来たので後につかせてもらった。
こういうときに心強いわぁ~頼りになる男前な背中(≧▽≦;)
安心して後を走った、ピットに入る男前隊長!ばいば~い!またねぇ~ヾ(^▽^)ノ

えっと六周目ぐらいだったかな嵯峨野ランナーさんにもあった、
広い背中をお借りしてホームストレートまで送ってもらった(≧▽≦;)

代走の方も「お~!追いついた~!!」って何べんおいつくねん(°∇°;)

シケインには応援団がだんだん増えて「都古~っ!!もがけーー!」って(°∇°;)
何周もがいたらええねん(≧▽≦;)


もう何周走ったか訳がわからなくなった…
でもだんだん走り方が解ってきた(°∇°;)
ホームストレートはかっちょ悪くてものんびり、シケイン過ぎてからがんばる。
何となく慣れてきたこのリズムの繰り返しで、ヒロさんによるとだんだんラップタイムが上がって行ったらしい。

最後にホームストレートを過ぎたのは5時38分頃。
あと1周で終わる~(≧▽≦;)
最後だ心ゆくまで鈴鹿を味わおうヾ(^▽^)ノ
丁寧に走った。

ちえぞうちゃんに追いついた。
しばらくおしゃべりした(^-^)ノ

下りに入ると観覧車がどんどん大きくなって…
曇り空に夕日がちらっと見えた。

やっほ~~二時間はしりきったどーーヾ(^▽^)ノ


ゴールで待つ人たちに手を振りながらのろのろと最後の鈴鹿の景色をゆっくりと心に刻む。


きゃっほ~っヾ(^▽^)ノ
ホントに楽しかったぁ~


バカ笑いしながらも、精一杯苦しい程チームTTを走ったまさQちゃん、ルミ猿ちゃん、男前隊長!
ありがとう!忘れられない位熱い一日でした(≧▽≦;)

CSYの店長さん初め皆さ~ん!
応援してくださったお友達やブロガーさんのみなさ~ん!

ありがと~!!ホントにホントに楽しい一日でした!



それから大急ぎでご挨拶して、また車を飛ばして…
入院患者が待つ家に向かった…
ふと気が付くとどこかで見た景色だと思ったら、
ゴールデンウィークの雨の中を名古屋へ向かった1号線だった。
四日市へ向かっていた(°∇°;)

迷いに迷ってやっと高速を乗り継いでひた走って家に帰った。

それでも6時過ぎにエンデューロのゴールして、家でお風呂から上がったら9時だった。


ほんま!よ~走りました(ノ゚∀゚)ノ  


シマノ鈴鹿ロードレポート完!
たまにはレースに出てみる | コメント(10) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。